読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

moto M Dual XT1663(検討編)

ケータイ-xt1663

Motorola製の気になる端末、moto M Dual(XT1663)。すっごく気になってしまったので、すぐぽちっとなしてしまいました。届いたらレポートしますね。

本日の駄文

昨日は首都圏でも雪が振りましたね。横浜も軽く雪が振りましたが、積もるほどにはならなかったので一安心。これくらいの雪であれば「今日は寒いですねぇ」の挨拶程度で済むのでいいのですが、西日本では結構積もっているみたいで。雪に慣れてない地方の方、くれぐれもお気をつけください。

moto M Dual XT1663(検討編)

私が現在メイン機として利用しているのは、moto g4 plusです。毎度おなじみ「expansys」さんから購入したこのケータイですが、全くなんの不安もないスマホとして利用しています。持ちやすい形状に、余計なアプリケーションが入っていないシンプルな作り。メモリも3GB積んでありますので、サックサク動いてくれています。唯一の欠点は、防水ではないことくらい。これで防水(ないしはせめて撥水)だったら、まったく文句ないんだけどなぁ。という95点端末です。

そんな中。スマホのサイトは片っ端から検索する私、急激に触手が動いた端末がありました。目新しいものは何もないんですが、私の使い方にはベストマッチ。その名は、「Motorola Moto M Dural-SIM XT1663」です。

  • プロセッサ:Mediatek Helio P15(2.2GHz、Octacore)
  • ストレージ:32GB
  • メモリ:4GB
  • ディスプレイ:5.5インチ 1920*1080
  • ネットワーク:4G(1/3/5/7/8/20/38/40/41)、3G、2G
  • Wifi:IEEE 802.11 a/g/b/n/ac
  • 充電:USB Type-C 急速充電つき
  • バッテリー:3050mA
  • 指紋認証つき(背面)
  • 撥水仕様

ストレージは、ホントは64GBまでほしいけど今不自由していないのでさほど気になりません。メモリ4GBはとっても魅力的。なにより撥水加工があるのは本当にステキ。お風呂にドボンは無いけれど、毎日の風呂端末としては安心感が違います。一個だけ気になる点があるとするならば、それはネットワーク。4Gではあるけれど、docomoの4Gネットワークすべてを掴めるわけではないみたい。でもこれってなにか弄れば掴めるようにならないかなぁ…。もしつかめなくても、優秀なお風呂端末として使えばいっか。

というわけで、見つけた瞬間にぽちっとな〜。

expansysさんの仮予約を申し込んでいたところ、昨夜(2017/2/10)入荷したとの連絡がありまして。近日中には手元に届くのではないかと思います。ひさしぶりにウキウキした新端末、おそらく今後連載しますので、乞うご期待。

XT1663(Expansys) icon

Chrome、フォント変わった?(2017/2)

そういえば、Chromeで利用しているフォントが変わったみたいです。ただそれだけですが、毎日みているからこそ感じる、日常の変化も大事にしたいものですよね。

本日の駄文

病気明けで、なんとなく日常生活が戻りつつあります。会社に行きたくない生活も戻りつつあります(苦笑)今朝は久しぶりに会社行きたくない病が発症してしまい、ベッドの上で10分くらい逡巡してから起き上がったのでした。いや〜、眠い眠い。

Chrome、フォント変わった?(2017/2)

メインブラウザのChrome。いつも勝手にバージョンが上がり、バグやセキュリティ対策してくれるのはいいのですが、たまーに困ったことになったりします。今朝もChromeを立ち上げると、いつのまにやらバージョンアップが走っていたみたいです。そして感じるちょっとした違和感。アレ?デフォルトのフォントが変わってる??

調べてみるとその通りのようで、

  • Ver.55(これまで)→MS Pゴシックで表示
  • Ver.56(いま)→メイリオで表示

となっていました。だからなんとなくスッキリした雰囲気を感じるようになったのね。

Chromeで描画するフォントは、「chrome://settings/fonts」と検索窓に打ち込むと変更できることは結構よく知られています。でも、敢えてブラウザのフォントを変えたことは今までありませんでした。メイリオ、個人的には大好きなフォントなんですが、たまに文字が滲んで読みづらくなることがあるんですよね。しばらく試してみて、使いづらかったらもとに戻してみようかしら。(ショートショートでお送りしました)

イセトー コレクションケース

つれづれ つれづれ-ゆる~い

コレクションケースとしては安価なケースですが、しっかりした作りは好感が持てます。が、私がよく作るガンプラのRGやHGだと、4体入れるにはすこし小さめかもしれません。もう少し余裕のある大きさを選んだほうが幸せかも。

本日の駄文

今週のアタマは上着が要らないくらいの暖かさだったですが、明日はまた雪予報が出ていますね。寒暖の差が激しいと体調を崩しやすいもの。ほんっと、インフルエンザにはお気をつけください。まわりに誰も罹患者がいなくても、貰ってきた人間ココにいますから。。。

イセトー コレクションケース

インフルエンザの出勤停止期間中、私はぐーたら生活をしておりました。外出してはならない、といわれると外出したくなるのが世の常。でも私はAmazon先生から送られる補給物資に生活のほぼすべてを頼りながら、なんとか籠城戦を制して社会に復帰できたのでした。

暇な時にやることと行ったら、お部屋掃除。それほど広くない部屋に、ごちゃっと私物が固まって置いてある私の部屋。少しだけキレイにしようと取り掛かりましたが、、、一番扱いに困ったのが、ホコリまみれになっているガンプラです。気分転換に1年に1体くらいずつ作りますが、だいたい棚の上に置いておくと振動で倒れ、パーツが徐々に破壊されて、ホコリまみれになって捨てられる。そんな悲しい運命を辿っている不憫な子。これをどうにか鑑賞用としてなんとか出来ないかと思い、購入したのが「イセトー コレクションケース」です。

アクリルケースとしては、他にも沢山いいモノ(=お高いもの)が売ってあったりします。ただ、私の求めるものは高級感ではなく、単純に「ホコリが避けれて」「きれいな見た目を保てること」だけ。100円ショップ(ダイソー)のケースも優秀だという話は聞きますが、私が作るガンプラ、HGやRGが4体収納できるのではないかと思い、今回はちょっとだけ出費してみたのでした。

で。飾ってみたところの感触としては、悪くない。むしろとっても良い。自分たちの居場所を得たガンプラたちはやっぱりイキイキしている(様に見えます)。ホコリをブロワーで吹き飛ばした後のニューガンダム、やっぱりフィンファンネルはカッコいい。Mk-IIだってなかなかイケています。買ってよかった。。。のですが。

ニューガンダムの代名詞、フィン・ファンネルを広げようとすると、ケースの奥行きがだいぶ足りなくなります。単純な立ちポーズであればまったく問題ないのですが、高さも結構必要なガンプラだと、縦に並べて4体置くのは少々つらいかもしれません。もう少し高さに余裕があるケースを買ったほうが良かったのかも。っべ、別に後悔なんてしてないんだからねっ。他にも色々ガンプラ購入して、ちょっとだけ自分のコレクション気分で眺めてニヨニヨしますってばっ。

(おまけ。私のコレクションたち)

単純なニューガンダムではなく、メタリックコーティングバージョンというキラキラニューガンダム。真っ白なガンダムもいいですが、キラキラもいいものですよ。半端なくカッコイイ。ファンネルを広げた姿は一番好きな機体です。

こちらもガンダムですが、黒いガンダム。ティターンズ仕様のMk-II。カッコイイ。造形的には一番バランスが取れていると思います。