ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

チェリオバニラ 「板チョコドーン!」

なんのヒネリもない、ド直球なエントリーです。わたし、チェリオに恋に落ちました。愛してしまったのです、このアイスを。

本日の駄文

なんとなく疲れています。ここのところの天候の急な変化に身体が追いついていない感じがします。暑いのであれば暑いまんまで過ごしたいのですが…なかなかそうもいかないのが日本の天候ということで。

チェリオバニラ 「板チョコドーン!」

今週のお題「好きなアイス」

はてなブログの今週のお題。なんとなく自分にフィットしたときに書いているのですが…。今日は強烈に惹かれてしまったのでむりやり書いてみます。好きなアイス。なんと甘美な響きなんでしょう。今の時期、風呂あがり、飲んだ後。食べるアイスは最高ですよね。カロリー高いんだよなぁと判っていながらつい食べてしまう、その背徳感。お腹がその分でっぷりしてきた気もしますが、、、快感のほうが勝っている気がします、残念ながら。

以前は、私は「チョコモナカジャンボ」が鉄板中の鉄板でした。王者で、その存在位置はいまでも揺るがないものがあります。ただ、高い。冷凍庫に常時ストックしているととても財政を圧迫するのですよね。もう少しお財布に優しいアイスを…と思って探し、見つけたのが「チェリオ バニラ 板チョコドーン!」です。

このネーミング、素敵だと思いませんか?ついでに、その宣伝文句も「チョコ好きのためのチョコバーアイス」。このアイス、普通のチョコアイスよりも数倍チョコが濃厚なんです。アイスの木の棒部分にたっっっぷりと味わえる、チョコ。ちょっと濃厚なバニラとのコラボレーション。バニラの甘さに負けないくらいのチョコの甘さ。存分にチョコアイスを味わいたい時に、いくらでも食べることが出来てしまいます。はっきりいって、中毒性があります。危険。そのくらいこのアイスを愛してしまったのです。うーん、マズイねぇ。。。

というわけで、なんのオチもひねりもない、ただただチェリオが好きなエントリーになってしまいました。こんなに熱く語るつもりなかったのに。というわけで、とりあえずこちらからは以上です。

ThinkCentre M72e Tiny

IOSYSで販売している、ThinkCentre M72e。リファービッシュ品ならではの当たりハズレはありますが、かなり使えてそのうえ安い結構なオトクPCでした。なによりも、手頃な小ささ!この小ささにピンときたらすぐ突撃を。少なくとも、この値段じゃ買えない構成ですよ。

本日の駄文

週末、待ちに待った(?)ドラクエ11がついに発売されました。3DSのRPGは久しぶりでしたが、すんなりハマっているワタシ。やっぱりドラクエはこうでなくっちゃ。(とはいえ、まだまだレベル10程度。これからですね)

ThinkCentre M72e Tiny

パソコン組み上げたい熱が上がっていた私、先週ついカッとなって1台組み上げてしまったことは以前のブログのとおりなのですが…実は先週末にもう一台購入したのでした。そのPCは「ThinkCentre M72e」です。(どうでもいい話ですけど、ThinkCenterではなく、ThinkCentreなんですね。イギリス英語!)

さてなぜこんな急にPCを購入してるかというと…作業場所の模様替えを実施中のためです。以前購入したFractal Design MicroATX用PCケース スチール Define Miniが大きくなってきてしまったため。ゲームもしなければ増設ボードもあまり活用しない私にとって、小ささこそ正義。足元に転がしておく際に小さいPCであれば2台あっても邪魔にならない。(だったら仮想PCとか作ればいいじゃん、ていうツッコミはさておき)さらに、作業場所のセグメントで物理的にLANポートを分ける必要が出てきたため、VLAN切るのもいいですがいろいろ安全を考えて2台PC置くことにしたのでした。

で。今回考えるセカンドPCのスペックを整理します。

  • CPUはあまり早くなくてもOK。
  • できればSSDだけど、HDDでも最悪OK。
  • メモリは4GBあればOK。できれば8GB。
  • とにかく小さいこと。小ささこそ最優先!

上記を満たす自作PCとしては、前回組み上げたDesk mini 110はすばらしく小さいけれど、2台同じものを購入するのも面白くない。なんとなくネットの海を探し回っていたところ、発見できたのがIOSYSさんが販売しているLenovoのリファービッシュ品でした。


このPC、なんとこの大きさで光学ドライブが付いてきます。CPUも3000番台のi5がついてきます。USBはすべて2.0だし、HDMIではなくディスプレイポートがくっついてきますが、、そんなことが許せてしまえばなんという高コストパフォーマンス。迷わず購入し、さっそく起動してみたのでした。

購入してわかったメリットその1。光学ドライブの部分、外れます。別に要らなければ、光学ドライブ分(厚さ1cmくらい)薄くなります。しかも、この光学ドライブ普通にUSB接続ですから普通に使えます。いまどきDVDスーパーマルチドライブがついてないPCだって多いハズ。使い回しが効く観点ではとっても素晴らしい点です。

購入してわかったメリットその2.意外と使えます。流石にCPUが古い点(Core i5 3470T(2.90GHz))は古さを感じるところではありますが、いまいま使う分には最安値Celeron搭載PCを購入するよりもよっぽど使えます。メモリだって4GB(私は店頭購入しましたので8GBになってます)あれば普通のオフィスソフトは十二分に動きます。たぶん、向こう2〜3年くらいは戦えるでしょう。

購入してわかった(ある程度覚悟していたけど)デメリット。HDD、ほぼ限界のものがあります。私が購入した個体は、HDDの利用時間は20,000時間OVER。流石にちょっと働きすぎな感じはします。しばらくは素の状態で使う予定だったのですが、HDDが昇天してしまうとリカバリがめんどくさかったので、ちょっと追金して240GBのSSDに換装。そしたらケガの功名か、まー早い早い。まだまだ戦えるPCに生まれ変わりました。

びっくりするくらいに普通に使えるPCに生まれ変わった、ThinkCenter M72e。とにかく省スペース、かつ重い処理をさせないような使い方をするなら、あと数年は戦える製品だと思います。信じられないのは、その安さ。30,000円を切る価格でこれが手に入るのですから…よのなかびっくりポンですねぇ。

ちなみに今回のSSDはKingstonにしました。メーカーに拘りは特に無かったのですが、激安メーカーを避け、SATA接続の安い3D NANDを選んだらこちらに。速度?WDよりも心持ち早いような気がします。気分の問題もあるでしょうが、かなり満足です。包装はかなりチープでしたけど…

「俺の若い頃は〜」

本日の駄文

今朝は本当に暑かったですね。多少気持ちが悪くなるほどの暑さ。ここのところ梅雨みたいな気候が続いていたので本当に堪えます。今週頑張れば、来週からは夏休み!それまで、なんとかなんとか。

「俺の若い頃は〜」

珍しく、週末に自己研鑽をしてきました。ただ単純に講演を聴き、その後ロールプレイがあったのですが。この日の先生は、企業でヒューマンスキルのカウンセリングをなさっている方。日常の業務以外にも使える技術がたくさんあって、そういった投資もたまには必要なのかなぁと思いました。

その研修の中で心に刺さったこと。「俺の若い頃は〜」という昔話をするおじさま。結構いますよねぇ。仕事上昔話をサれる方はあまりいなくなりましたが、それでもノミニケーションしてるとつい話してしまう方、多いと思います。私もそう。話が長くなってしまうんですよね。とはいえ、これって役に立たないことの典型なんだそうです。ウッソー。

なぜか。我々は今を生きていますよね。昔話に華が咲くのは、話している本人は楽しいけれど、話されている若者はたまったもんじゃない。過去の栄光を聞いて、いま何の仕事の役に立つのか。これほど時間の無駄遣いはないと感じるんだそうです。

最近の若者は優秀です。われわれオジサン世代よりもアタマがすごく良い。ちょっと自主性は無いけれど、与えられた仕事は完璧にこなす。そんな彼らと気持ちよく仕事する上でも、今なにが問題で、どういった解決策を示せばより良くなるか。こういったことを一緒に考えれれば、課題解決にかかる時間が少なくて済むかもしれませんね。