ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

吹奏楽

アンコール強制は、是か非か。

アンコール。今では演奏会の一部として組み込まれている感があり、観客側も礼儀としてアンコールすべきみたいな感覚があります。しかし、それってちょっと違う。アンコールってそもそもプラスアルファの要素ですから、もうすこし演者も観客もシビアに判断し…

演奏会終了後の打ち上げでの一コマ。

演奏会が終わった後の打ち上げの席で教えていただいたことば、2選。「社会人の演奏は、どうやって自分のBestを引き出すことができるか」「音楽は自分を裏切らない」どちらもまったくその通りですよね。 本日の駄文 土曜日も地震がありましたね。みなさま大…

響け!ユーフォニアム 第2回

響け!ユーフォニアム第2回。今回は前回からの流れを受け継ぎながら今後のシリアス展開の布石がいろいろと散りばめられていた回でしたね。一番印象的だったのは顧問の先生の腹黒さ。私、絶対仲良くなれないタイプです。多分。全国大会連れて行く顧問の先生は…

子供の頃に欲しかった「絶対音感」

絶対音感は昔から憧れていました。小さい子供の頃から鍛えないと習得は難しいと言われていますが、鍛錬次第では実用使えるくらいまで耳を使えるようになることはできると思いますよ。 本日の駄文 面白い製品を紹介されたので、ぜひご紹介。楽器の街、浜松市…

響け!ユーフォニアム 第1回

私が勝手に期待を込めていた「響け!ユーフォニアム」。第1回を見て内容が散々だったらこき下ろそうかと思っていたのですが、なかなかどうして。演奏的にも内容的にも次に繋がるえーハナシでした。 本日の駄文 今日は雨の一日ですね。すごい外にでるのが億劫…

編曲の良し悪し(続)

編曲の善し悪し、続編です。どう考えてもコード進行に問題がある場合は、やっぱり譜面通りに弾いた方がいいことだってある、といういわば特殊ケースもあるよということで。 本日の駄文 またまた倒れていました。今回はウイルス性の腸炎。本当に皆様ご自愛く…

卒業式・入学式の思い出

春、それは卒業&入学の季節。つれづれと自分の卒業と入学の思い出を振り返ってみます。 本日の駄文 どーも今日はテンションが低いです。あまり仕事する気にもならず、腰はイテテテテだし。ギックリが再発したわけではないでしょうが、こういう時は(本当は…

編曲の良し悪し

編曲の良し悪しで、曲の良さが変わります。先日壮大に原曲をDisった曲と出会い、憤慨しました…。が、聞きなれると「それしか聞けない」名編曲だってあるわけで、なかなかこの世界は奥が深いなぁと思ったりもするんです。 本日の駄文 昨日は京浜東北線が朝か…

甲子園名物?「大阪桐蔭」の応援

大阪桐蔭高校。いま甲子園で活躍中ですが、その応援もひとつの見所です。例年、夏の甲子園ではありえないTp.のハイトーンが聴きどころのひとつですが、今回は最新曲をレパートリーに加えることで彩りを添えているようですね。 本日の駄文 今年は桜の咲き誇る…

演奏会の裏方さんに拍手。

演奏会における「これって私だけ?」は、裏方さんに目が行くこと。彼らこそ、演奏会がうまくいく上で無くてはならない存在です。上手く行ってあたりまえ、その準備には頭が下がります。m(__)m 本日の駄文 本当に春らしい天気といえば聞こえがいいですが、外…

管楽器と顎関節症の関係

吹奏楽に関する、のっぴきならないニュースが出ていました。それに関する自分の所感と、症状を避けるための提案をいくばくか。 本日の駄文 首都圏は雪予報が出ていますね。今日は朝から良くない予報でしたが…。おかげさまで私の体調も下降気味です。わかりや…

クールな演奏

ようやく首都圏は寒さを脱して青空が見えてきました。ここ数日雨が降っていることが多かったので気温が上がることはいいことかもしれませんね。 ネタはそれなりにあるのですが、今日は音楽ネタを書きたい気分だったので、今週はお題にかこつけて下記テーマで…

KORG TMR-50

週末はまたまた倒れてしまいました。けっこうさわやかな陽気が続いていたのに。残念です。心があまり健康ではない人に共通する悩み(だと勝手に思っています)が、「病的に朝起きれない」という症状を改善できれば、もう少し社会的な地位を上に上げることが…

おとなを感じるとき

今日は日本列島非常にお天気悪いようですね。雨が降ると気持ちもどんより。私、以前より触れさせて頂いているように低気圧に敏感な体質になっておりまして、結構深刻に気持ちがどんよりすることがあるんです。うまく付き合っていかないといけないんですけど…

ひとつの音の表現方法

成人式の三連休は天気にも恵まれ、お出かけされた方も多いかと思います。この時期の風物詩は「成人式の報道、それにかこつけて悪乗りする若者、それを嘆くオトナ」という構図です。私もすでにオトナ側の人間ではありますが、若者の時しか発散できないパワー…

魔法のスキル「楽器演奏」

仕事始め、あいさつ回りや初詣でお忙しい皆様、いかがおすごしでしょうか?かくいう私めは実働初日から平常運転中です。ひさしぶりに大手を振って休める長期休暇「年末年始」というビッグイベントをあっという間に消化したお陰で、すこぶる身体と心の調子は…

チューナーあれこれ

ここ最近は「暑い」しか出てきません。もはや末期症状かもしれませんね。。。 さて、今回は必需品について。昔は高かったけど、最近は本当に安くなりましたね…( =.=) チューナーあれこれ 私がやっている弦楽器では常識的に必要、管楽器でも打楽器でも必要な…

中高の吹奏楽、悪くなんか無い

世の中のお父さん、お母さんは吹奏楽が嫌いな方もいるでしょう。 吹奏楽部が拘束時間が長い、受験勉強もできやしない。そんな方々へのアンチテーゼです。 吹奏楽部がダメなわけ 他の文化部とくらべて活動時間が長い。 体育会系文化部と言われるほど、キツイ…

本番が終わって

週末は自分の所属する楽団の本番でした。 あまり気分が乗らなかったので、本番前は楽器に触れる機会が極端に少なく。 おかげさまで、だいぶ自分の望むような演奏ができませんでした。 まぁ、練習不足に関してはもともとわかっていたことで。 楽器からしばら…