コンクール、本番だからこそのヒヤヒヤ話

世間では吹奏楽部はコンクールシーズン。大会の本番だからこそ起きてしまう、笑えないゾクッとした話。振り返ってみるといろいろと経験していますが、自分が演奏する上ではさほど影響がなかった点では幸運なのかもしれません。極度の緊張のなかでの演奏はドキドキしますが、それ故に得ることも多いんですよね。 本日の駄文…