読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

ソファーに、悩む。(3)

家財道具 家財道具-ソファ購入記

(前回)の続きです。

 

もうなんだか病気みたいに狂ったように悩んでいます。ソファ。もうむしろ安物でいいから埋もれてゴロゴロしたい。その後、掲示板を参考にいくつかの候補をメーカー問わず参考に列挙します。値段は安い→高い、かつメーカー別に記載しています。

 

和楽の音色 楽天カウチソファーA01-KAN 

  • 18,500円~。
  • 座面は国産フォーム。
  • とにかく低価格帯で評価の高い「セルタン」の国産ソファ。なのにこの値段。
  • 価格は非常に魅力的ではあるが、とりあえず試すことができないから持ち越しかなぁ。

 Sweet スイート 合成皮革 合皮 ソフトレザー ハイバック 3人掛け 関家具

  • open。(44,800円~)1830mm。
  • 座面はウェービングベルト/Sバネ/ポケットコイル/ウレタンフォーム。(柔らかめ)
  • こちらも5万円以下のお勧め選択肢の一つ。
  • 座面が柔らかいようなので持ち越しかなぁ。
  • と検討してたらすでに生産終了してるみたいね。だから情報少なかったのか。残念。

Kチェア2シーター|カリモク60

  • 69,120円~。1330mm。
  • 座面はモールドウレタン(→未検証)(固め。)
  • やはりカリモク60は品質の評判が安価な割に高め。スタイルもよい。(→超重要)
  • 難点はやはりコンパクトなこと。ゴローンしたい私にとってはちょっと。。。

ソファ ミーレ | RELAXFORM (リラックスフォーム)

  • 95,350円~。1830mm。
  • 座面は高密度ウレタンフォーム / ウェービングベルト。(やや固め)
  • いわゆる一般的なソファ。安価だけどもうひと押しなにか欲しい。

ソファ プール | RELAXFORM (リラックスフォーム)

  • 105,300円~。1940mm。
  • 座面は高密度ウレタンフォーム / ウェービングベルト。(やや柔らかめ~中間)
  • 非常にかわいいデザイン。これなら許す。
  • 座面が一枚のため、2人以上ですわると座面が波打つようなところが懸念点。ちょっと幅大きめ。

ソファ ロルカ | RELAXFORM (リラックスフォーム)

  • 108,000円~。1650mm or 1980mm。
  • 座面は高密度ウレタンフォーム / ウェービングベルト。(固め)
  • スタイルはなかなか。座面は低め。候補になりうるんだけど、いかんせん幅が中途半端。2.5Pくらいの幅がほしいんです、私…。

ソファ マルム | RELAXFORM (リラックスフォーム)

  • 117,450円~。1720mm。
  • 座面は高密度ウレタンフォーム。(固め。)
  • 木の枠がついているので、そこがお気に入りポイント。部屋を広く見せれるかなぁ。
  • クッションがずり落ちてくる可能性があるのがマイナス。そして肘が高いので寝っ転がれるかな?

「Decibel Light 2人掛け」|ソファ専門店 NOYES

  • 84,240円~。1785mm or 1985mm。
  • 座面はSバネとウレタンフォーム。(やや固め。)
  • 現在の最右翼。それなりのお値段とそれなりのスタイル。ちょっと座面が低いのが気になるか。

marucco 3人掛け肘なしソファ」|ソファ専門店 NOYES

  • 108,000円~。1810mm。
  • 座面はSバネとウレタンフォーム、樹脂綿。(固め。)
  • まるっとしたデザインが特徴的。肘なしにすればそれなりにスッキリ見えるかも。
  • 座面が傾斜されているのがちょっと気になるところ。そしてローソファらしく座面は低い。ルンバ飼えない。

「Villa 3人掛け」|ソファ専門店 NOYES

  • 129,600円~。1810mm。
  • 座面はSバネとウレタンフォーム、樹脂綿。(固め。)
  • こちらは木のフレームでかなりスッキリした印象。やはりカリモク60に印象を受けて、これでもいいかなぁ、という気になっています。

「Decibel Professional 2人掛け両ひじけソファ」|ソファ専門店 NOYES

  • 149,040円~。1670mm。
  • 座面はモールドウレタン、ファイバークッション、樹脂面。(固め。)
  • ロングセラー、かつ人気のソファ。ただし適度な長さがない…。これはオーダーできるかもと思わせるくらい完成度が高い。本当はこれにしてすこし幅を持たせて、20万でいかがでしょう?としたいところだが、残念ながら予算オーバーかも…。

現実的な予算を見ると、北欧系の木材を使ったソファは予算オーバー、何かウルトラCが無いと購入に踏み切れないような気がしますので、この辺りが第一候補でしょうか。できれば週末にどこかへ行って、このエントリを更新したいところです。(需要あるんかいな…)

 

(とかいって次回に続きます。)