読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

あなたのマウス、何匹目?

ガジェット ガジェット-入力機器

昨日の台風は本当にひどかったですね。被害も少なからず出ているようです。個人的に衝撃だったのは、大船の駅前が水浸しになっていたこと。駅前の定食屋さんも水に浸かっていたようで、「潜水しないと店に入れない」と話題になっていました。(この発想はなかった…)

本日は、ひさしぶりに小物のエントリ。

 

あなたのマウス、何匹目?

PCをよく使う環境にいる私の持論なんですが、手元の入力機器はいいものを、という考えがあります。具体的には、「キーボード」「マウス」の2つです。キーボードはメーカー製のメンブレンキーボードが意外と打鍵感が好きなのであまり困ったことは無いのですが、マウスは昔からだいぶこだわりを持って使っているつもりです。

私のマウスももう何匹も買っていますが、メーカーはLogicool製を愛用しています。理由は、無線方式。Logicool独自の「Unifying」という無線形式が非常に安定していて信頼性が高いのです。(しかもBIOS上でも認識する!)そしてアフターサービス。海外の企業らしく、無償保証期間が長く、壊れたら新品or返金対応となるのですが、この対応もGood。運悪くハズレ個体に引っかかった時も安心です。

 

そんなわけで、私の利用しているマウスをいくつかご紹介しようと思います。

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 7ボタン? M510

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 7ボタン? M510

 

 いま仕事場でメインで利用しているマウスです。発売は2010年と割りと古い方ですが、残念ながらこれの代替機を探しきれずにずっと愛用しています。シンメトリーデザイン、ほどよい大きさ、センターホイールのクリクリ感、親指でのブラウザ操作。予備で何匹か捕獲してもいいくらい気に入っています。内臓の電池は2本必要なので、それが程よい重量となっている点も気に入っているポイントかも。ネックは少し高めなことですかねー。(3,000円が相場でしょうか?)ディスコンになる、という噂が出ては消え、という経緯をみると、やはり人気あるんでしょうねー。

 

ロジクール ワイヤレスマウス m545 ブラック M545BK

ロジクール ワイヤレスマウス m545 ブラック M545BK

 

 我が家の自宅で利用しています。上記のM510に比較するとフォルムが小さめです。その分ちょっと私の手には小さいのですが、まぁ許容範囲かな、と許せるレベルのマウスになりました。(これでM510がいつ壊れても惜しくない…)クリクリがとめどなく回ってしまうタイプなのと、サイドがテカテカしているデザインが好き嫌いがあるかもしれません。とはいえ今の実売価格は2,000円以下。ワイヤレスマウスの入門としてすごくオススメします。コードにとらわれない生活がこんなに楽だったなんて!とびっくりするに違いありません。

 

LOGICOOL 有線 光学式 3ボタン ブラック M105BK

LOGICOOL 有線 光学式 3ボタン ブラック M105BK

 

 我が家の緊急用汎用マウス。無線の電池が切れたりとか、PCのセットアップでどうしても有線が使いたいときに利用する安価なマウスです。普通。ごく普通。でもマウスに要求される普通ってとっても大事だと思うんです。カーソルを動かして、クリックがきちんとできる。それだけで、気が散る頻度が低くなると思えば、自分用のマウスを使うメリットとしては十分ではないでしょうか?そして、今フツーのマウスは600円。スタバのコーヒー2杯(もしくは吉野家の牛丼2杯)で購入できるのであれば、調子悪いマウス→新品のマウス のほうが気が楽ですね。

 

以上、Logicoolのマウスをいくつかご紹介しました。基本的にはどれもお勧めできるもので、あとは利き手のマウスの収まり具合やクリック感、ホイールの動かし方で決めて問題ないと思います。是非気に入った一匹を見つけてくださいねー。*1

 

*1:あ、1個だけお勧めできないマウスありました。T630BK。見た目はかっちょいいのですが、下手に購入すると操作感が普通のマウスとまるで違います。(私はダメでした)何事もTry and Errorですかねー)