読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

2015/1/24 リスアニ!Live-5 Saturday Stage @日本武道館

レポート レポート-アニソン

今年度に入ってからは、若干忙しい週末が続いています。楽器弾いているか、舞台やコンサートに行っているか、なにかしらの予定が入っているので身体が休まる暇が少ないというか。とはいえ、なんとなくそれでも持ち直しているのも事実。毎日を走り抜けていくだけの体力と精神力が持つといいな。(財力も!!! あゝぁ…)

というわけで、週末に行ってきたライブレポートです。

リスアニ!Live-5 Saturday Stage @日本武道館

毎年お世話になっているリスアニ!Liveです。最初に参加させていただいたのは2年前、その当時はまだLiveに場慣れしていなかったのもあり、2階席上方から入門しました。そのあと1階席になり、今回はなんと人生初のアリーナ!しかもどまんなか!でっかい玉ねぎのほぼ直下で非常にLiveを堪能させていただきました。通常のLiveだと、トークを挟みながら2.5時間くらいなのですが、このLiveはアーティストの間をMCが挟み、休憩できるのがポイント。とはいえ4.5時間の非常に長丁場なので終わる頃にはぐったりしているイベントです。

リスアニ!についても少し。出版不況と呼ばれて久しい昨今、唯一業界内で成功している、アニメソングにフォーカスを当てた私ドストライクの雑誌です。某レーベルの色が強いのは致し方ないのですが、切り口としては非常に面白い。業界がわかる面白い雑誌です。このリスアニ!が年に1回音楽にこだわったイベントをやろう、と始まったこのLive、全アーティスト生バンドです。本当俺得です。毎年どうもありがとうございます。

リスアニ!Vol.20

リスアニ!Vol.20

 

 では、お待ちかねLiveレポートです。毎度のことながら観点が普通の人とかなり異なるのはお察しくださいm(__)m。

  • 司会はニッポン放送アナウンサー吉田尚記さん。相変わらずの安定感と変態っぷり。イベント司会は吉田さんか鷲崎さんに任せて安心でしょう。彼は今回もサイリウムをバシバシ振っていたそうです。「今回は男子率高いね~、スフィアとアイマスの日だからね~。」えぇそうです。
  • トップバッターはなんとスフィア!一気にボルテージ上がります。セットリストはフェス向けによく考えられた6曲。Ding!Dong!Ding!Dong!はフェスでこそやって欲しかった曲なので、それが見れて満足です。そしてHazyを入れてMoon SignalからSuper Noisy Novaと懐かしどころで終わる、充実したセトリ。4人はライブ初め、寿さんは髪型チェンジしてから初ライブ。羊モチーフのもふもふした衣装&髪型が眼福でした。Bassは籠島さん。B.CabinetはHARTKEの450かな?音のバランスはセンターで聞くと抜群に良かったです。いままでのスフィアLiveでは一番の良サウンド。Bassの音もバキバキと発音しっかりしていてよかったです。
  • GARNiDELiAは初めまして。去年デビューという割には舞台映えしてました。いい意味で普通のパフォーマンスができていたと思います。ちょっとラウド気味になって音のバランス崩れていたかなー。ハウスバンドのB.CabinetはAmpeg×1台。丸い音ってやっぱり基本ですよね。
  • つづいてえみつん。家族がいらっしゃっていたらしく、お母さんは2回目の武道館だそうです。(1回めはQueenだったそうで)それについて客席からお母さんに向けた温かい拍手。音大出身ということで歌唱力に定評がある新田さんですが、声楽基礎を元にした声優さんの歌い方、といった感じでした。探求Dreamingが歌唱力発揮できていてよかったです。変にアイドル方面の売り出し方じゃないほうがいいかもしれません。バンドはハウスバンドでした。
  • angelaは、ラジオで知っていましたが実際のバンドとしては初めてでした。今回の白眉。あんなにバンドパフォーマンスが優れている人たちだとは思いませんでした。舐めていたわけではないけれど、独特の(古き良き)電波系の歌に乗せて客席を煽る煽る。デビューから時間が経っていることもあって完全にお客さんと一緒に盛り上がってました。タオル曲もGood。最後はシドニアの騎士にのせて別アニメの演説しちゃったりして。悪乗り、ココに極まれり。「angelaM@STERシンデレラガールズ」が一番盛り上がったかもしれません。B.CabはAnpeg大型×1。若干音色がもやっとしていたのがちょっと残念。
  • ヲ嬢のステージも3回目ですが、今回はよく練られたバンドサウンドでした。今回のベストバンド賞。ツアーをまわった直後だったようで、バンドレベルが一聴して数段上なのが判ります。聞いてて本当に気持ちがいい。渋い音でファンになりました。GuitarもMarshallにストラトの音でジャギジャギいってたり、B.CabinetもAguilar使っているあたりが非常に玄人向けというかわかってる感というか。楽器持ち回りのSoloもあってたまりませんでした。
  • そして、今日のメインディッシュ、デレマス。本当に言葉を悪く言えば「出演声優さんの学芸会」無事成功して本当に良かったと思うのは親心でしょう、完全に。お願い!シンデレラが頭の曲で、その時点でPの皆さん大爆発。歌もバンドも全く聞こえなくなる中で一心不乱にファンの声だけが聞こえる、とても異質なステージになりました。が、確かに若手声優さんたちは近くで見るととっっってもかわいかった。上坂さんと大橋さん、洲崎さん、津田さんあたりが声援が大きかったような気がします。以上。ハウスバンドの皆さんお疲れ様でした、がコレ生演奏である必要性をあまり感じなかったのは私だけ…?
  • 最後の藍井エイルが今回のMVPでしょうか。彼女は見るたびに成長の跡を残していくような気がしています。2年前のこのステージが彼女の初舞台だったんですが、そのときのド緊張ぶりを歌いきったドキドキとはかけ離れた、2年たった自信と経験が現れていました。ハイトーンの危うさもなく、圧倒的な声量。デレマスの後だったからか歌の上手さも際立ち、バンドサウンドのバランスも非常に良かったです。バンドはハウスバンドでしたが、Bass/バンマスの黒須ローリィさんとの息もピッタリでした。

正直、チケットとる直前まで迷っていたLiveでしたが、いざ参加してみるとあっと言う間。肩と腰と腕と腰は疲れてましたが、他のアーティストさんも見どころがたくさんあって楽しく過ごすことが出来ました。毎年、是非参加したいLiveの一つになりました。

 M01:スフィア/NEVER ENDING PARTY!!!!
M02:スフィア/情熱CONTINUE
M03:スフィア/Hazy
M04:スフィア/Ding!Dong!Ding!Dong!
M05:スフィア/MOON SIGNAL
M06:スフィア/Super Noisy Nova
M07:GARNiDELiA/ambiguous
M08:GARNiDELiA/grilletto
M09:GARNiDELiA/Lamb.
M10:GARNiDELiA/SPiCa
M11:GARNiDELiA/BLAZING
M12:新田恵海/笑顔と笑顔で始まるよ!
M13:新田恵海/探求Dreaming
M14:angela/僕じゃない
M15:angela/蒼い春
M16:angela/イグジスト
M17:angela/Shangri-La
M18:angela/シドニア
M19:黒崎真音/X-encounter
M20:黒崎真音/UNDER/SHAFT
M21:黒崎真音/楽園の翼
M22:黒崎真音/FRIDAY MIDNIGHT PARTY!!
M23:黒崎真音/Magic∞world〜メモリーズ・ラスト(メドレー)
M24:アイドルマスター シンデレラガールズ/お願い!シンデレラ
M25:アイドルマスター シンデレラガールズ/ゴキゲンParty Night
M26:アイドルマスター シンデレラガールズ/メッセージ
M27:アイドルマスター シンデレラガールズ/輝く世界の魔法
M28:アイドルマスター シンデレラガールズ/夕映えプレゼント
M29:アイドルマスター シンデレラガールズ/Star!!
M30:藍井エイル/INNOCENCE
M31:藍井エイル/シリウス
M32:藍井エイル/ツナガルオモイ
M33:藍井エイル/GENESIS
M34:藍井エイル/frozen eyez
M35:藍井エイル/MEMORIA
M36:藍井エイル/IGNITE