読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

2015/2/7 Salt&Sugar @神戸文化ホール

2015/2/7に神戸で行われた、Salt&Sugarのライブレポートです。やはり2人のステージはいぶし銀で迫力がありました。

本日の駄文

なかなか首都圏は不安定な気候が続いています。昨日は大雨直後の霞んだような空気がありましたし、今朝は非常に冷たい風が吹いて体感気温は昨日よりも寒いような気がしています。いよいよ2月になった感じですね。暦の上ではすっかり春になりましたが、まだ長い冬をどうにかして過ごして行きたいですね。

SALT & SUGAR "Premiun4" @ 神戸文化ホール(2015/2/7)

SALT&SUGARは、塩谷哲さん(Salt)と佐藤竹善(Sugar)さんのduo活動するときの名義です。この2人はSingLikeTalkingのツアーでも息があったところを見せてくれていますが、塩谷さんの1stアルバム収録時に竹善さんが歌で参加したのが縁でユニット結成、なんか面白いことしようや、ということではや20数年、神戸では6年ぶりのコンサートとのことでした。本当は三鷹での公演をみたかったところですが、どうしても予定が入っていたため行けずじまい。諦めていたところ、たまたま神戸での公演のご縁があり、はるばる遠征いたしました。ちなみに、ライブ目的での泊まりがけでの遠征は、人生初めてです。

※本公演は、今週2公演控えています。(下関、名古屋)というわけで、セットリスト含む詳細は下記。

  • 塩谷さんは相変わらずのテクニシャンです。とはいえ、強弱もそうだし音楽の振り幅も非常に大きいです。まるで打楽器のように、激しく鍵盤を叩きつけるシーンがあると思えば、クラシックの非常に落ち着いた雰囲気やジャズのイカした感じなど。まさに変幻自在で非常に興奮しました。
  • 竹善さんも安定の上手さ。スキャットは本当に耳福です。ハーモニカを使ったときに咳き込んでしまって終始ゴホゴホいっていましたが、それを逆手に取って曲中のアドリブやトークのネタにするあたりもさすがです。
  • 最初は7拍子の曲からスタート。流石にちょっとノリづらかった?前半はSalt、Sugarともに技巧的な曲が続きます。わんわん物語あたりからしっとりとした展開に。竹善さんの歌も乗ってきます。
  • トリ前はHappy。この曲が一番生で聞きたかったです。お客さんのハンドクラップ&歌も相まって非常にノリの良い「Happy」になりました。funkの奥深いところをやっているとのことでしたが、Saltのアドリブも相まってこの2人でしか聴けないハーモニー。
  • Encoreは2曲。最後にYou Raise Me Upはもはや反則です。これ聞いたら本当にマズい。オケを従えたオペラ歌手のそれもいいですが、この2人も格別によい。
  • 基本的には2曲~3曲やってMCを挟むスタイルでしたが、後半は1曲ごとにMCが入ります。もはやピアノ漫談の領域?

2人の良さは、その音楽のバックグラウンドの広さにあると思います。塩谷さん曰く、尊敬する人がいるのであれば、その人の背景についても色々と調べればよいそうです。竹善さんが塩谷さんに出会った当初、洋楽のCDを渡した時、塩谷さんは竹善さんにチャイコフスキーストラヴィンスキーの自作自演CDを渡したそうで。演奏当時は春の祭典が酷評された話は有名ですが、才能があるうちは評価されないのは哀しいなぁ、とおっしゃっていました。

また、塩谷さんは去年Eテレでピアノ講座をやったことも話題に。事あるたびに有森也実さんが素敵だったというのは定番ネタですが、彼女は本当にピアノを1から練習したそうです。その時に、塩谷さんは「音楽を楽しむこと」を中心に番組を進めたということ。斬新だと周りからは言われたそうですが、「楽譜を間違いなく弾けることが音楽なんだっけ?もっと音楽って素敵なことなんじゃないの?」というところからああいう構成になったそうです。(ちなみに初回はワン・ノート・サンバでした。単音でリズムだけを弾く音楽ながら、イカしたズージャの音楽が完成してました)これって本当に大事なこと。自分の身を省みながら私も音楽やりたいと思います。

神戸文化ホール(中ホール)についても少しだけ。キャパは900とそれほど広くないホールですが、ホール全体の残響が心地よく響くのが特徴的でした。手拍子もいい感じに響いていたので、室内楽やるにはいい環境だと思います。東京では三鷹、関西では神戸を選んだのもこの2人の音に対するこだわりが強くでているかなぁと思いました。

Superstition / Stevie Wonder
I Saw Her Standing There / The Beatles
ココロスタート / SALT&SUGAR
Bella Notte / 映画「わんわん物語」
ひとりで生きてゆければ / 小田和正
The Continental / 映画「コンチネンタル」
Piano Man / Billy Joel
Wonderful World / Chris Eaton
Diary / SALT&SUGAR
Love of My Life / Queen
Let Love Lead Me / SALT&SUGAR
Mornin' / AI Jarreau
Happy / Pharrell Williams
All I Wanna Do / SALT&SUGAR
Come Together / The Beatles (Ec)
You Raise Me Up / Secret Garden (Ec)