読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

UE mini BOOM 優れもの。

オーディオ オーディオ-スピーカー オーディオ-スピーカー-Bluetoothスピーカー

ue mini boomは小さくて大きい、くっきりとした音。ラジオ等を聞くにはベストパートナー。でも音質はやっぱりue boomがueなのかも知れませんね。

本日の駄文

ただいまぎっくり3日目です。なんとか立ち上がってクララばりにちびちび歩けているんですが、立ち上がる際に掴まるものがないとまだつらい。今日の夕ご飯はコンビニまで歩いて行けるかしら。首都圏は広い範囲で雪予報。なにもこんな日に限ってこんな天気じゃないでもよいではないか…。

ue mini boom 優れもの。

アルティメットイヤーズ Mini Boom ワイヤレススピーカー / スピーカーフォン WS510BK
 

前回、相当にに気合いの入った記事を書きましたが、そのあと、買ってしまったのです。UE mini Boom。評価は前回の記事に譲りますが、マイナス点としては防水でないこと、そしてモノラルであること。実は、後者については全く気づかずいたのです。ただ、実際使ってみると全く関係ないですね。これだけ小さな筐体から音を出すことを考えるとモノラルの方が良かったのかも知れません。

少し前回触れたかも知れませんが、UE Boomとの違いとして、音の指向性があげられます。UE Boomは全方位(360度)音が聞こえてくるので、音を満たしたい状況(例えばパーティ)等には向きますが、料理をしたりする際に「ある一定方向のみに音を飛ばしたい」状況ではちょっと不向きです。また、私が主に使っている用途「ラジオをradikoでクリアに聞きたい」レベルの音質であれば、筐体の小ささも相まってUE mini Boomを常用しています。

ただ、ここ数日(布団から音楽を聞くために)ずーっとUE mini Boomを使っていると音質に不満を持ったのも事実。UE Boomはクリアで聞き疲れせず、長時間聞いても快適に過ごすことが出来ました。ココを考えると両方持ちしてて良かったな-と思います。。そして、両者とも非常に優れたスピーカーであることを再認識。もしよろしければ、ぜひどうぞ。

最近は、UE BoomもファームウェアVerが上がり、Mega Boomとのペアリングが出来るようになりました。アメリカでの市場価格も下がったことから、なにか新製品でも出るのでしょうかねぇ。でもUEは値付けの基準が判りません、相変わらず…。