読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

グリルパン あれこれ(準備編)

アウトレットで見つけた、「グリルパン」という調理機材。なんとなく良さそうなのですが、どうやって選べばよいのか判りづらい。候補を幾つか見つけたものの、帯に短し襷に長し…とりあえず備忘録的に書き留めておきたいと思います。

本日の駄文

ご近所のスーパーでの出来事。夕方のタイムセールが始まる瞬間だったようで、店員さんが目立つPOPを掲示しておりましたが、でかでかと「ここに文字を入力してください」の文字。店員氏、ウリ文句を印刷せずにデフォルト設定のまま印刷してしまったようです。あな悲しや…。5分も経たずにPOPは交換されていたのですが…明日は我が身ですね、こういった凡ミスは避けたいところですね。

グリルパン あれこれ(準備編)

以前、料理に目覚めた話がありましたが、あれ以来幾度か圧力鍋は我が家の食卓に出てくるようになりました。また、料理をする習慣がついたことで日々の健康に少しだけ気をつけるようになったような気もしています。

そんな私ですが、先日大好きなアウトレットにル・クルーゼが出店しており、こんな製品を見かけました。

LE CREUSET グリル・ロンド 26cm チェリーレッド 20125-00-06

LE CREUSET グリル・ロンド 26cm チェリーレッド 20125-00-06

 

何の事はない、なみなみ~がついた鉄の板なのですが、なんとコレ、直接日にかけられるらしいんですよね。お肉もお魚もこれ1枚で焼けるようで、いままで億劫と感じている焼き魚もこれだったらうまく出来そうです。かなり気になる。でもちょっと高い。(アウトレット価格も1.2万円くらいだったかな?)圧力鍋と同じくらいの値段ではあるのですが、ちょっとお皿1枚を購入するには名残惜しいような気もしてしまい…というわけで、同等の製品を探してみることにしました。

まず、第一候補はこちら。

T-fal ディフューザル クローバー グリルパン 26cm C04640

T-fal ディフューザル クローバー グリルパン 26cm C04640

 

取っ手の取れる~ティファール♪でお馴染みのT-falですが、グリルパンを出していました。何も考えなければこれで良さそうな気もします。が、少し私のイメージとは違います。私の理想としては、取っ手がとれて、フタもついてて、魚焼きグリルに突っ込めるようなものがよいなぁというのが理想。このグリルパンは本当にグリルパンオンリーなんですよね…せめて専用のフタがついていたら、オーブンに突っ込めるようになっていたら、すぐポチッとなしていた惜しい商品です。

候補2つめ、MEYERのグリルパン。これならフタがついてます…とおもいきや、このフタってホットサンドとかを作る用の「重石」みたいですね。ホットサンド用として使うのであれば全く文句は無いのですが、ちょっと今回の用途とは違うみたいです。でも海外製ということでなんとなく安心感はありますよね。。。おおっといけない、当初の目的(魚を焼きたい)から脱線し始めた…

IHフィッシュ&グリルパン ガラス蓋付【大きい魚も焼けるワイド設計! 】 ND-4862

IHフィッシュ&グリルパン ガラス蓋付【大きい魚も焼けるワイド設計! 】 ND-4862

 

候補3つめ、ベストコという国内メーカー製のグリルパン。これは取っ手が取れませんがフタはついていて、Amazon先生のレビューもなかなか良さそう。価格的にも2,000円強、なんとなく購入候補に入れても良さそうです。が、少しデカイ…。実物を見る機会があったのですが、さんまが3匹入るだけあって、相当でかいです。うっかり購入すると、ただでさえ狭いキッチンが更に狭くなってしまうので…ちょっと保留。。。

多分、ikeaやニトリなんかで同様の商品があるような気はするので、すこしなが~い目で探してみようと思います。もちろん、上記のいずれかを購入してるかもしれませんので、そうだとしたら使用感はまたレビューしますね。