読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

メリタ パーフェクトタッチII

家電

コーヒーを美味しく召し上がる際に、もう一段階プラスして「豆を挽く」という行為をプラスしてみるのはいかがでしょうか?臼式のメリタは割合安価に購入できる割に手軽に簡単に利用することが出来ます。

本日の駄文

みんな大好き東京ディズニーシーの名物(?)アトラクション、ストームライダーが2016年5月にクローズされるようですね。後釜はファインディング・ニモのアトラクションらしいのですが、、、しかし残念。キャパは広いし中は涼しいし必ず座れるし、結構好きだったんですけどね。以前、ハンガーステージ(ミスティック・リズム)も好きだっただけに残念でしたが、今回のリニューアルはどうなんでしょう。オリエンタルランドも「収益重視」になっていくのでしょうか。。。それはかなり残念なような…。

メリタ パーフェクトタッチII

我が家ではコーヒーが欠かせません。朝は目覚めのコーヒー、昼はチェーンコーヒー、夜は落ち着く1杯。事あるたびにコーヒーが出てきます。Bonavita BV1800(コーヒーメーカー)に並々ならぬ拘りを見せていたのはこれも一因ですね。そんな我が家で活躍しているコーヒー機器をご紹介。

Melitta 【電動コーヒーミル】 パーフェクトタッチII CG-5B

Melitta 【電動コーヒーミル】 パーフェクトタッチII CG-5B

 

昔は、グラインダーなんて手がかかるものは本当に置きたくなかったんです。それなりに高いし、場所とるし、第一低価格帯のグラインダーは刃が「カッター」になっていて、自分で時間を調整して豆の挽き具合を変える必要があったんです。正直、めんどくさい。ところがぎっちょん、このグラインダーは「臼式」刃がこすり合って挽いてくれるので、ボタンを押したら終わるまで放置プレイが可能です。これが楽チンだし味も良い。挽きたての豆は非常にいい香りがします。我が家の朝の騒音の原因の一つではありますが、代わりに心地よいひとときをもたらしてくれます。

ついでに、コーヒー豆を量る「スプーン」もこんなの使ってます。

Kalita 銅メジャーカップ

Kalita 銅メジャーカップ

 

普通のプラスチックのスプーンでもいいんですけど、なんとなく雰囲気で。こればっかりは自己満足ですね。少し長い間利用すると渋くなるようですが、私はまだこれを使い始めてそんなに経っていないので、ペカペカしています。時間とともに渋さが増すような、そんな私になれればいいかなぁ、と思ってます。