読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

AmazonBasics ポータブルBluetoothスピーカー

運良く安価に手に入れることができた、AmazonBasics ポータブルBluetoothスピーカー。でも中身は正直、微妙…。わかっちゃいたけど、小ささとのトレードオフで音質も音量も控えめ。もし費用的に出せるのであれば、ワンランク上の製品群を購入するのが幸せになれそうな気がします。

本日の駄文

ダイエットの一つのやり方に「レコーディングダイエット」という形があるそうです。日々自分の体重を直視することで、自分を律するやり方です。これを初めて1週間。なかなか厳しい現実を目の当たりにし、どうやって自分の体と向き合っていくかを考える時期みたいです。私もお年頃になった、その証明かもしれませんね。

AmazonBasics ポータブルBluetoothスピーカー

Bluetoothスピーカーはさんざん手を出しており、過去にもUE BoomUE mini Boomなんかをレビューしておりましたが、両方共すこしだけ図体がでかいのが悩みのタネでした。ポケットに入れると不格好にはみ出てしまう、もう少しポータブルなスピーカーがないものか。と思っていたところで目に留まった製品が、こちらです。

私が愛してやまないAmazonベーシックのスピーカー。以前はお値段1,980円で販売されていたようですが、私が購入した時は1,300円前後でした。さすがに2,000円だと他にライバルが多そうな気がしていて辟易していたのですが、この値段だったら迷わず購入。しばらく試してみました。

  • 音としてはナチュラルというか、まぁこんなもんでしょう、といった感じです。スマホのスピーカーよりはマシな感じです。
  • 音量は…うーん、最大音量でこんなもの?というくらい。室内で利用するには最大音量で十分な感じですが、大きな場所で利用するのは厳しいです。あくまでもニアリスニング環境を想定している感じ。UE mini Boomが比較対象となっている段階でかなり可哀想な感じではありますが。
  • 筐体の大きさは完全に手のひらに収まります。タバコの箱程度。
  • 音質は…推して知るべしですね。間違ってもこれで音楽を聞こうという方はいらっしゃらないと思いますが…。ノートPCの音を普通にしたり、ケータイを普通に聞いたり、ラジオを聞いたりするくらいだったらいいと思いますよ。
  • 持ち運びするための簡単なポーチがついてきます。これは使い勝手がよく○。

というわけで、結構なネガティブな意見ばっかりが並びました。正直、これを購入するくらいならばAmazonベーシック ポータブルBluetoothスピーカーミニを購入したほうが幸せになれるのではないかと思います。(質感的にも、ボリューム的にも)また、この価格帯であれば他に防水機能がついている製品も多い(例:TaoTronics吸盤式Bluetooth3.0ワイヤレススピーカー)ため、価格帯も正直微妙。それでもこの製品の選択理由があるとすれば、それは「小ささ、軽さ」これは持ち歩きして音楽をかけるためのものと割り切れればいいかもしれませんね。ときどき外出先に持ちだして、スマホの中の音声をグループで楽しむものとしていかがかと。えっ?そんなグループあるのかって?私にはありません(´・ω・`)なので、家事する際のパートナーとして活躍してもらうことにしようっと。