読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

LAMY シャープペン入門

文房具 文房具-シャープペン

LAMYのシャープペン。いろいろな種類がある中で世間的にはsafari(サファリ)が一番有名ですが、logo(ロゴ)だってAL-STAR(アルスター)だってかなりイイです。ちょっといいシャープペンを使うことで、自分の気持ちに弾みをつけてみませんか?

本日の駄文

京急の黄色い電車、ご存知でしょうか?先日たまたま横浜駅で、京急線のホームに黄色&青色の電車が隣り合っているのを発見しました。これで赤色の電車が揃えばビンゴだったのに、なんて思ってしまった私。黄色の電車は「ハッピートレイン」らしいのですが、その日はハッピーなことあったかなぁ…。

LAMY シャープペン入門

以前、こんな記事を書いたことがありました。

その後万年筆にもハマり、私自身としてはいまは万年筆とシャープペンを使い分けている状況です。シャープペンは仕事のメモを取るのに欠かせないし、万年筆はきちんとした書類や日々の自分の気持ちを書き留めておく時につかっています。

そんな中。先日愛用のシャープペンを打ち合わせ先に忘れてきてしまうという大失態を犯してしまいました。筆記用具くらいで…とお思いでしょうが、本当に昔から気に入っていたシャープペンだったのでひとしきり打ちひしがれてしまい。(価格も2,000円とかしますし…)で、懲りずにまたLAMY製のシャープペンを購入しましたので、そのレビューを少し。

LAMY ロゴ ステンレス ブラック ペンシル(0.5mm) L105BK 〔正規輸入品〕

LAMY ロゴ ステンレス ブラック ペンシル(0.5mm) L105BK 〔正規輸入品〕

 

現在メインで利用している、LAMY製のシャープペンはこちら、logoです。LAMY製品の中では一番の末っ子となる本製品(価格も1,200円前後)ですが、ノック感が非常に心地よい。ステンレス製の無骨な外観とは違いスラスラと文字を書きたくなる、秀逸なペンだと思います。ペン軸が細めなので書きやすいのかも。すこーし見た目がチープかなぁ…そんなこと、ないよね…?

LAMY サファリ ブラック ペンシル(0.5mm) L117 〔正規輸入品〕

LAMY サファリ ブラック ペンシル(0.5mm) L117 〔正規輸入品〕

 

現在サブ、そしてLAMYの基本中の基本であるsafari、ブラックのペンシル。一番のお勧めポイントは、ビジネスでも恥ずかしくないそのフォルム。シャープペンをビジネスの場で使う方は多いような気がするのですが、このペンが被ったことは数えるくらいしかありません。そして大事なのは、若い女性にウケが良い(→超大事!)そんなわけで、ここ一番では活躍するスーパーサブですね。

ここ一番のときに持っていくペン、AL-STAR。safariのペン軸を金属にしただけのフォルムですがノックするフタも少し変わって大人な雰囲気を醸し出しています。ペンを握ると触れる金属の冷たい感じが、よし、やるぞ!という気分を盛り上げてくれます。実はこのシャープペンも私一度無くしたことがあり…奇跡的に戻ってきたことでも愛着があったりします。お値段も少しだけ高くなります(といっても2,000円です)が、これくらいは贅沢しても罰当らないんじゃないかな、と。

日本の芸術品、100円シャープも私は大好きですし、300円シャープを使っている時代もありました。ただ、こういった手頃(高すぎず、安すぎず)な筆記用具をもつことで、文字を書くという行為が大事になったりしますよね。日々生活する中で、そういった基本的な行動は大事にしていきたいものです。

LAMY 2000 ペンシル(0.5mm) L101 〔正規輸入品〕

LAMY 2000 ペンシル(0.5mm) L101 〔正規輸入品〕

 

いつかは持ちたいLamy 2000。結構お高いのですが、その美しさはトップクラス。いつかはこのペンが似合う男性になりたいですね…ってもはや無理っぽいですけど…。