読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

(自由研究)メモリ価格市場調査2015・夏

秋葉原にぷらっと寄り道してきたので、メモリを買いあさってきました。ついでにAmazonや家電量販店との価格も比較してみたのですが、やはり秋葉原が一日の長があり。でもAmazon先生だってなかなかに頑張っています。

本日の駄文

世間的には高校野球も開幕したということですっかり夏。東京では深刻にアツい「猛暑日」が続いています。そんななか私は自主的にリフレッシュ(=体調を崩してしまった)していました。そして来週はお盆休みのためにこのブログもしばらくお休み。申し訳ございませんがお察しくださいm(__)mまたお盆明けに戻ってくる予定です。

(自由研究)メモリ価格市場調査2015・夏

昨日、skylake(Intel製の新CPU)発表に湧く秋葉原を徘徊してきました。街自体は落ち着いていたようですが、なによりこの暑さ。さすがにそこまで人出は多くなかったような気がします。反して、そこかしこから聞こえる外国語。アジア圏のお客さんが「爆買い」している印象が強かったような。。。

今回秋葉原に出かけたキッカケは、メモリの購入。Windows10をイメージとして持つためにUSBメモリを購入したかったのと、身近な人にファイルをいれて差し上げる用のUSBメモリ、ついでにmicroSDも調達しようと思ったのでした。で、ついでなので価格の比較をしてみることにしました。

  • 「秋葉原価格」:秋葉原の路地であったいちばんお安い価格。メーカーはお察しください。
  • 「Amazon価格」:Amazon先生で購入する場合の価格。メーカーはとりあえずTrancendで統一してみました。(リンク先から商品に飛べます)
  • 「市場価格」:家電量販店で購入するならこんな感じ、という参考価格。今回は一番ecサイトで私が好きなyodobashi.comを参考にさせていただきました。メーカーは不問、一番安いものを参考に。(でも当然ですがしっかりしたメーカーですよ)

では本題。まずはUSBメモリから。

USBメモリ(USB2.0) 8GB 16GB 32GB 64GB 128GB
秋葉原価格 310 580 1,100 2,000 -
Amazon価格

900

TS8GJF500E

980

TS16GJF500E

1,580

TS32GJF500E

3,180

TS64GJF500E

-
家電量販店価格 818 1,160 2,240 5,270 -

一番手軽にファイルのやりとりができるUSBメモリですが、アキバ価格でいくとスタバのコーヒー1杯分で購入できます。個人用のストレージとして持つのであれば、16GBとか32GBあたりがいい線ですが、まぁある程度予想通りの並びになったというところでしょうか。Amazon先生は安いけど、それ以上に安い店もあるよ(信頼性は???ですが)といった感じ。

続いて、最近の主力microSD。ケータイのストレージとしてすっかり市民権を得ましたね。

microUSB(Class10) 8GB 16GB 32GB 64GB 128GB
秋葉原価格 450 700 1,500 2,500 3,900
Amazon価格 824

TS8GUSDHC10U1

900

TS16GUSDU1E

1,580

TS32GUSDU1E

3,480

TS64GUSDU1E

7,900

SanDisk

家電量販店価格 800 1,590 2,670 5,080 12,500

大容量になっていけばいくほど、秋葉原価格が光ります。最近ケータイのカメラ画素数が高かったり、ケータイそのものに音楽を入れる人も多くいるため、32GB~64GBが売れ筋なんだとか。そう考えると、やはりAmazon先生の安さは少しだけ光ってきたりしますね。

秋葉原にさくっと行くことのできなかった昔の私は、ときどき交通費をかけて頑張って遠征したものですが、こうやって並べてしまうと、メモリーカード1枚くらいだったら交通費を考えるとAmazon先生で購入しちゃったほうがいいのかも、という気もしますね。ただ、対面販売でしか味わうことのできない猥雑感というか、秋葉原特有のごちゃごちゃ感も捨てがたい。お盆で少しまとまって休みが取れる方、エアコンの中で電気工作を行う方、思い思いの夏休みを過ごしていただきたいものですね。(出歩く方、くれぐれも熱中症には気をつけて!)

ちなみに私はキーホルダーにくっつけてこちら持ってます。デザイン的には「栓抜きの小型版?」といった感じですがれっきとしたUSBメモリ。なかなかイケてますよ。(と自画自賛している時点ですでに末期…)