読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

(続)アナタのマウス、何匹目?

ガジェット ガジェット-入力機器

(続)アナタのマウス、何匹目?

以前、マウスに関する記事を書いたことがありましたが、今回はその続編記事です。

メイン環境で利用しているマウスM510が、ついに最近へそを曲げてしまいました。具体的には、サイドスクロールキーが調子が悪くなってしまい動かなくなってしまったのです。早速、天下のlogicoolさんへ保証してもらおうか…と思ったのですが、よく考えたらこのマウス4年以上使っていたようです。代替わりということで後継マウスを探すことにしました、がすでに決まっていたので既定路線通りこちらのマウスを新調し、メイン環境のマシンへ接続しまし運用を開始しました。(→単純にunifyingのusb挿しただけでつながります)

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス ブラック M545BK

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス ブラック M545BK

 

やはりlogicoolマウスの信頼性は高いですね。たま~に初期不良に当たることはありますが、それでも安定した電波の飛びはmustです。これがあるから辞められないマウス1位です。(ちなみにサブ環境は先日ご紹介した通りOrbitTrackball with Scroll Ringを使っています。こちらもなかなかに快適)

これだけではさすがに前回記事の焼き直しで終わってしまうので、いくつか情報を。

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス M560 ブラック

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス M560 ブラック

 

私が愛用していたM510の後継マウスとしてlogicoolが出しているのは、実はこちらM560だったりします。確かにM545では一回り小さいマウスになりますので、大きさだけでいったらコチラがオススメだったりします。が、圧倒的に違うのはその操作性。私はタブブラウザの「閉じる」で「マウス中央」ボタンを多用するのですが、このM560だとイマイチしっくりこないのです。ここを改善して出してくれたら3個くらい確保するんだけどなー、logicoolさん。

それと、logicoolのマウスを便利に使うためにインストール必須の、悪名高き純正ソフトウェア「setpoint」があります。「スマートインストーラ」では、環境によってはうまくインストールできないケースが有りますので、「古インストーラ」でのダウンロードがおすすめです。このソフトを使えば、マウスのチルト機能(中央ボタンの右/左でxlsのセルを右/左に動かせる、これが超便利)を有効活用できますよ。

f:id:hamabasso:20150810094831j:plain