読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

Tシャツ Graniph(2016福袋)

ファッション ファッション-服

2016年唯一の福袋は、Tシャツメーカー「グラニフ」の福袋を入手しました。デザインが個性的なメーカーの福袋、しかもTシャツオンリーという点ではかなりハズレ要素少ないと思っていたのですが、予想通りバランスのとれた内容で大満足でした。

本日の駄文

電車もまだ空いている年始ですが、皆様日常生活は戻ってきたでしょうか?私、昨日はほとんど使い物にならず初詣にひーひーいいながら出かけておりました。長期休みのあとは辛い社会復帰が待っていて、その度毎に体調を崩している私。わかりやすいといえばそれまでですが、、、

Tシャツ Graniph(2016福袋)

今週のお題「年末年始の風景」

永らく福袋を買っていなかった私。その理由は、なんとなく無駄なものを増やしてしまうような気がしているからです。特に洋服はチョイスが難しい。お得なものが多い反面、自分の美的センスと違う洋服は絶対着ることが無いし、結局無駄遣いしてしまうような気がしていました。

そんな中、私が好きなTシャツのメーカー「Graniph」が年始に福袋を出すということをたまたま聞きつけ迷わず購入してしまいました。Graniphは特徴的なデザインで他人と被らないデザインを持つブランドです。上手く購入すれば1枚2,000円前後で購入でき、生地もしっかりしています。まぁTシャツなら潰しも効くし、デザインが気に食わなくてもインナーとして使えばいいか、軽い気持ちでチャレンジしてみました。お値段5,000円なり。

Graniph

到着したのは1月1日。中身はなんとTシャツが6枚(白2枚、黒、グレー、黄色、紫)とロングTシャツが1枚(黒)。かなりお得です。あまりデザインでハズレがないこのメーカー、若干コケティッシュな柄もありますが、寝間着にでもすればOK(贅沢だけど)夏の普段着が一気に入手できるこの機会は本当に嬉しく、久しぶりにアタリの福袋でした。商品数もかなり余裕があり、1/1から販売されたネット上の福袋も1/3まで残っていたので気軽に入手できるのも非常に良心的です。また来年も買おうかな、でもそんなにTシャツばっかり増やしてどうすんだ、まぁそんな気持ちで新年をおめでたく迎えることが出来てよかったなぁ。

唯一入っていたキャラクターもの、「シャドー」というどこか憎めないオリジナルキャラクター。私はこのシュールな感じが好きなのですが、、、今回の福袋はデザインや色に偏りがない点は本当に優秀で、ハズレがあったとしても十二分に元が取れる優秀なものでした。こういった買い物はやはり当たるとデカイですね。