読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

シャープ派?カシオ派?

世の中には2種類の人間がいます。シャープ派とカシオ派。私はシャープ派ですが、世間的に見ると少数派みたいです。細やかな違いですが、使っている人間にとってはスムーズに仕事できるかどうかの死活問題なんですよね~。

本日の駄文

本日(1/15)はイチゴの日。スーパーにはイチゴ関連商品が並び、不二家のペコちゃんはいちごケーキのコスプレしていました。ペコちゃん、コスプレするのは可愛らしくていいんですけどね、そのカッコは無いと思うわ~。。。ちなみにちなみに、本日は幾度目かの「ラピュタ」の放送日らしく。その時間帯に呟けなさそうな私は先に。「バルス!

シャープ派?カシオ派?

世の中には2種類の人間がいるそうです。一派はシャープ派、一派はカシオ派。一派に肩入れしてしまうともう一派は目の敵になってしまい、生涯その派閥で過ごすことになることが多いようです。日常的に使い慣れている人ならなおのことこの重要性、解って頂けますでしょうか。

壮大な感じで始めてみましたが、何の事はない「電卓」の話です。電卓なんて単機能なものを比較するのも面白いなんて思ったアナタ、意外と奥が深いのですよ。私は仕事柄電卓を使う機会があるのですが、シャープ派の人間になってかれこれン十年。この2派の何が違うかというと、数字の配列が違うのが一番大きいんです。

f:id:hamabasso:20160115105807j:plain

まず、カシオ派より。

  • 一番左の列にAC/Cがいて、
  • 一番左の列の下に0がある。
  • 1の下に00がある。
  • =は3の下にある。

つづいて、私の使っているシャープ派。(キヤノン派も一緒かも)

f:id:hamabasso:20160115110155j:plain

  • 一番左の列は数字のみで、
  • 1の下に0がある。
  • 2の下に00がある。
  • =は一番右の列にある。

な~んだ、そんなことかと思ったアナタ、意外とこの違いが毎日使うと気になってしまうんです。私は一番最初に買った電卓がシャープだったため、配列の違いがこれ以外受け付けなくなってしまったので以来ずっとシャープを使っています。液晶部分だけ傾けられる機種があるのもポイントです。(本当は、連続計算するような時の+やー記号入力方法も違うのですがカッツ・アイ。)

いま、シャープ派の皆さんに勝手にお勧めしているのが、下記電卓です。

シャープ 電卓50周年記念モデル ナイスサイズモデル ブルー系 EL-VN82-AX

シャープ 電卓50周年記念モデル ナイスサイズモデル ブルー系 EL-VN82-AX

 

傾きがつけられて、12ケタで、色が4色から選べて、2,000円前後。ついこの色に惹かれて購入してしまいましたが出来の良さに感激しています。滅多なことで壊れない電卓ですが、10年使うと電卓の進化に驚くこともあります。電池がボタン&太陽電池の併用になり、ボタンの押下音が静かになって快適になり、数字が大きくなって見やすくなり…。この手のひらサイズの電卓が一番数値計算にはお手頃だと思います。パソコン上で電卓起動して計算するよりもよっぽどストレス無く計算出来ますよ~。

ついでに、カシオ派の方向けにもご紹介。

カシオ スタンダード電卓 時間・税計算 ジャストタイプ 12桁 JF-120GT-N

カシオ スタンダード電卓 時間・税計算 ジャストタイプ 12桁 JF-120GT-N

 

これを使っている方、周りに結構多いんです。時間計算ができることは結構便利な機会が多いので(SEの皆さんの工数管理とかね…)こちらも持っていて損はないかな、と。まぁ私はこの配列使いづらくてしかたないんですけど…。

そして、蛇足ついでに。

はじめての人の電卓操作入門塾

はじめての人の電卓操作入門塾

  • 作者: 浜田勝義
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2010/04/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

電卓の使い方を丁寧に解説してくれている本です。電卓は使いこなせば便利な機能がたーくさん。M+やM-、GTなんかを使うと非常に便利。ホームポジション(5のキーに中指を置いて計算)するとものすごく早く計算できます。簿記の試験でも効果的。是非。(でもこの本読んだあとだとカシオ派に鞍替えしたくなるのも事実ですけど。私は頑なにシャープ派を貫いていて若干肩身狭い…)