読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

やっぱりすごかった「絶対音感」

絶対音感、やっぱり持っている人はすごいです。そんな人と飲みの席で話したことは驚きの連続。あなたは、TVから流れるCMの音楽がド・ミ・ソで聞こえてくる世界、理解できます?私は無理…。

本日の駄文

昨日は朝電車が乱れまくっていましたね。朝は大雨や急病人の発生など。夕方も人身事故など。毎回思うのですが「なぜ」電車が遅れてしまったのか、正確な情報を知りたいところです。でも、朝から人身事故の当該電車に載っていたりするとなんとなく1日ブルーだったりするのかなぁ。痴漢で線路に逃げるのは論外、本当に賠償してほしいと思うぎゅうぎゅうの通勤電車の中での妄想。

やっぱりすごかった「絶対音感」

以前、絶対音感に関するトピックを書いたことがあります。

hamabasso.hateblo.jp

飲みの席で、絶対音感を持っている方とたまたまそんな話になりました。絶対音感と一口にいってもレベルがあり(と勝手に思っている私)私も大きい括りで言えば絶対音感がある方だと思いますが、彼はレベルが違いました。

  • レベル1:ピアノ「ド」(C)の音程が歌える。
  • レベル2:ピアノ「ド」(C)以外の音程も歌える。→私はココ
  • レベル3:ピアノのメロディーを聴いただけで、実音の階名(ド・ミ・ソ)で歌える。
  • レベル4:ピアノや楽団のハーモニーを聴き取り、実音の階名で歌える。
  • レベル5:街中の歌謡曲のメロディーも階名で歌える。調号(キー)もわかる。
  • レベル6:あまり意識したことのない音程も階名で歌える。(例:救急車のサイレンや電話のコール音、目覚まし時計のベルの音、果ては食器がぶつかる音、キーボードを入力するパンチ音やマウスのクリックする音まで!)

私はかろうじてレベル2です。ド(C)とベースの4音(G,D,A,E)はチューナーなしでチューニングできるレベルですが、それ以外の音は怪しい。メロディー聴音はできないし、ハーモニーになってしまうと最早無理ゲーです。よく耳コピするときは、楽器で音を探しながら出ないと無理ですが、彼が耳コピする時は、鳴っている音がそのままド・ミ・ソで判るのでピアノがいらないそうです。すげー!

こういった人の悩み、一応聞いてみました。

  • カラオケに行くと、調性の違う曲(普通にキーが2度下げとかになっている曲)を聞くと違和感しか無い。オリジナルの調性でしか歌えない。(移調しても歌えるけど違和感しか無い。)
  • キーボードでトランスポーズ(鍵盤楽器を半音下げたりできる機能)を使ったらとたんに弾けなくなる。ハーモニーディレクターも移調状態では弾けなくなる。
  • 移調楽器の譜面は絶対読めない。金管楽器も木管楽器の殆ども無理。(そんな彼はドラマー)
  • J-POPのメロディーを鍵盤楽器で叩くときに聞き馴染みのあるメロディーと書いてある譜面の調性が違うことがあり、初見では相当苦労する。(大体の場合、吹奏楽アレンジ譜面はキーが変更されていることが多い)
  • ほかの人が、なぜ絶対音感がなくて苦労しているか理解できない。吹奏楽やってる人はみんな階名で歌えるもんだと思っている。

一番重要なのは最後の項番です。彼は全く悪気がありません。でも他の人が階名で歌えない、音が取れないのが不思議でしょうがないみたいです。耳で聞いたらすぐピアノや鍵盤で歌えるその才能が恨めしい。本当にすごいなぁ。世の中にはこんな特異な才能を持っている人がたま~にいるみたいです。(先週のさんまのまんまに出演されていた、世界的指揮者の佐渡裕さんも絶対音感を持っているみたい、さんまさんもびっくりしてた!)アナタの隣に座っている方も、もしかしたら超能力者かもしれませんね。

私のようにいい加減な絶対音感しか持たない人は、もはやゲームの世界で覚えればいいのではないかと。ほら、ゲームだと頭をつかう必要があるし、 クリアしようと必死になるし。