読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

Aukey マグネット車載ホルダー(HD-C5)

クルマ

車の中のケータイ定位置を作るため、マグネット車載ホルダーという製品を購入してみました。非常にステキ。がっちりとくっついて離れないこの製品、スマホをナビとして利用するときもお役立ちかも。私はスマホとスマホケースの間にプレートを挟みこむこんで使ってますよ。

本日の駄文

4月が始まり、新年度となりました。18時頃の横浜駅、ひと目で新入社員とわかる集団が駅でワイワイしておりました。男子は紺のスーツ、白ワイシャツ、紺ストライプのネクタイ。女子は黒い就活スーツにベージュのコート。手にはお揃いの企業名が入った紙袋。研修帰りの夕方、なんか楽しそうだよなぁ、若いっていいよなぁ、なんて羨ましかったり。

Aukey マグネット車載ホルダー

最近、週末はクルマに乗っていることが多いような気がします。単純なレジャー目的での移動もありますが、知り合いの楽団の練習に参加させていただいたりするときは、専らクルマ。さすがに楽器が大きいと電車移動が大変に困難なのがネックですね。目的の場所の駐車場料金がかかるのも地味にイタイです。これは便利さとのトレードオフですから諦めてますけど。

そんな外出時。初めての場所であれば、知人が練習場所を立って案内してくれることがあります。基本的に時間通りに伺うのがマナー(遅れるのは当然ダメですが、早く着きすぎて待ち時間を作らせるのも良くないと個人的には思っています)だと思うワタシ、ケータイで連絡が来た際にすぐに対応できるようにしたいと考えておりました。クルマの中でケータイの定位置を検討していたところ、面白い製品を見つけました。 

エアコンの吹き出し口に噛みあわせて装着するこのホルダー、ケータイ側にはマグネットの板を貼り付けます。するとどうでしょう、マグネットがぴったりくっついて非常に簡単にケータイの居場所を作ることが出来ます。けっこうしっかり固定できるので、もしかするとyahooのカーナビでスマホやタブレットを利用するときも有用かもしれません。スマホの裏側に板を貼り付ける必要があるのですが、私はケータイケースとスマホの間に板を挟み込みました。これで外からは目立たずに装着可能。お値段(700円前後で購入)の割にはかなり使えます、これ。エアコンの吹き出し口タイプ(上記)以外にも、ダッシュボードの上に貼り付けるタイプ(HD-C13)もあります。ご自分のクルマに合わせて選んでみるといい感じ。

このAUKEY、Amazonでは携帯の充電器で有名ですが、車載グッズも幾つかラインナップに加わっています。以前大絶賛させていただいたFMトランスミッターBT-C4(記事はこちら)や、シガーソケットに刺すタイプの急速充電器CC-S1エンジンスターター PB-C2までそろっていたりします。小物類は1,000円でお釣りがくるような値付けながら、大変に有用な小物たち。結構やりますよ、AUKEY。