読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

Bormioli Rocco スイングボトル

イタリア生まれのシャレオツなガラスのボトル。私は使いきらない料理用ワインの保存に使っています。おしゃれな外観、密封できる構造、非常にお気に入りです。

本日の駄文

なかなか昨日の電車設備トラブル(川崎の設備故障)は影響が大きかったようで、夜の駅に「申し訳ございません」張り紙が貼ってありましたね。私は夕方も湘南新宿ラインの遅れに巻き込まれたらしく、電車運のない一日となりました。ついていない1日は、何をやってもついていないです…。

Bormioli Rocco スイングボトル

料理をそれなりに作るようになって、たまに作る洋食にはワインを使うようになりました。でも、ワインって使いきらないこと多くないですか?(酒好きの私ですが、ワインだけは悪酔いする傾向がありどうしても1本美味しくいただけない)そんな時に見つけたのが、こちらの製品です。

Bormioli Rocco (ボルミオリ・ロッコ) スイング ボトル 0.5L 3.14740

Bormioli Rocco (ボルミオリ・ロッコ) スイング ボトル 0.5L 3.14740

 

本当は、日本酒の一升瓶が冷蔵庫に入らずに悩み、おしゃれな製品を探しまわっていた時についでに見つけたこのサイズ。ボルミオリ・ロッコというイタリアのメーカーのおしゃれな瓶です。フタのところはちょっとしたパッキンになっているので、密封できるかどうかはわかりませんが空気が入りづらい状態での補完はできそうです。なにより、すごいおしゃれ。ワインは開けてしまうと酸化が始まるため、こだわる方はこだわって保存しますが、私は料理の風味付け程度なのでそれほど頑張らなくてもOKです。なのでこちらとってもGoodな感じになりました。

最初の難点があるとすれば、フタの開け方。金具とフタが一体型になっていて、初見ではフタの開け方に苦労するかもしれません。瓶の首部分の金具を横にスライドすることでフタが緩む仕組みになっていますので、ここをクリアできれば大丈夫です。本当はフタ部分のパッキンだけ別売りして欲しいくらいですが、値段的にも極めて良心的(1本あたり500円~600円)ですから、同じようなお悩みをお持ちの方、おすすめですよ~。

SALUS シリコンジョーゴ ライムグリーン

SALUS シリコンジョーゴ ライムグリーン

 

ついでに、持っていなければ「ろうと」も買っておくと捗ります。というか精神衛生上持っていたほうがとっても良い一品だったりして。安価なものもいいですが、シリコン製だと収納もうまくできていい感じですよ。