読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

メモリの値段に要注目

ガジェット ガジェット-メモリ

秋葉原で仕入れた情報によると、来月にはメモリが値上がりになる兆候があるとのこと。嘘か真がわかりませんが、こういった細かい製品は欲しい時が買いドキともいいますよね。あー悩ましい。

本日の駄文

週末は、日課となっているラジオ「A&G NEXT BREAKS FIVE STARS」更改イベントに参加しました。ラジオのイベントなんでここでレポートは割愛しますが、若手声優さんたちの一生懸命頑張る姿は見ていて微笑ましく、応援したくなるものでした。あ、親心ってこんな感じなのかなぁって思ったオジサンが一人。。。

メモリの値段に要注目

都心に出たついでに、またまた秋葉原の駅を放浪してきました。実は先日からとあるPCのデータ移行作業にハマっており、業務終了後にありとあらゆる手を試していても全く上手くいかず。そのヒントを探しに、息抜きがてら街を歩きたかったんです。

この日は、作業で使えそうなUSBメモリを物色していました。秋葉原価格はやっぱり市販価格やAmazon価格よりも安く、USB3.0対応の32GBUSBメモリで予算はだいたい1,000円前後。最安値で800円前後で購入できました。そんな買い物をしていると、メモリ屋さんのオジサンがきになることを。

先週、中国にあるSamsungのメモリ工場付近で爆発事故があり、いっときSamsungの半導体工場が操業できない状態にあったとのことです。現在、メモリ事業は韓国(とりわけSamsung)がキャスティングボードを握っているため、1つの工場が不安定になっただけでメモリの価格が上昇するリスクがあるとのこと。ほへ〜。

(確かに、Web上でもそんな記事が出てました:中国陝西省西安市の発電所爆発によるPC用メモリーへの影響 - ark TechNews

オジサンのハナシによると、まだこの週末はそこまで動きがないけれど、少なくとも来週(2016.7以降)はしばらくメモリ相場が上昇するのではないか、と。うそだと思ったら来週もう一度お店に来てみて!なんて言われましたが、とっさに私の手には32GBのメモリが2本握られていました。ちゃんちゃん。

PCに搭載するメモリの他にも、メモリーカードやUSBメモリ。考えてみれば世の中沢山のメモリ製品があります。気になっている製品があるようであれば、今のうちに購入しておくのが正解なのかもしれませんね。ま、この辺の事情は株と一緒ですから、相場を読むのが極めて難しいんですけどね…。

参考まで。Amazonで現在の売れ筋メモリと相場だけメモっておきますね。

Crucialのデスクトップ用メモリ(最近のDDR4、288pinです)です。8GB*2でお値段6,370円。正直なんでこんなに安くなったのかわからないくらい安くなってますね。8,000円でも安いと思うのに…。ちなみに、Crucial [Micron製] DDR3 4GB x2 ( 1600MT/s / PC3-12800 / CL11 / 240pin Unbuffered UDIMM ) 永久保証 CT2KIT51264BA160Bだと、やっぱりAmazon価格8,000円します。DDR4は多少在庫がだぶついているんでしょうかね。

こちらはノート用のDDR3(204pin)です。現在の相場は6,850円。ちなみにアメリカ本家のAmazonはCrucialのメモリ、本日$50切ってました。なんでだろ?(まぁこの程度の差額なら、速さとめんどくささを加味しても日本国内のAmazonから購入できたほうが幸せだったりするような気がします。)ノート用とはいえ、最近の一体型デスクトップ機もこういった小型メモリが採用されることが多くなっています。省電力版(1.35V)と通常版(1.5V)がありますので、購入時にはご注意を。

もはやAmazonの名刺代わりの商品。Transcendのメモリーカードの本日相場は1,080円。家電量販店で購入するメモリカードがアホくさくなってしまう価格ですね。秋葉原にいくともう2〜3割安く購入できたりしますが、そこは保証期間や郵送料だと思えばまぁ安いものです。

で。今回取り上げたUSBメモリのAmazon価格は1,380円でした。スライド式のUSBメモリの一番の利点、それは蓋をなくす心配がないこと。個人的にはシリコンパワー USBメモリ 32GB SP032GBUF3J80V1Tとか見た目がカッコイイものも選べるのもいいですよね。