読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

腹乗せパソコン(再び)

私の購入した「腹のせパソコン」ですが、最近やっぱり重さが気になるようになってきました。あたらしく購入しようと思っても、どうしても気に入ったものがなく。NECが一番気に入っているんだけど、高いんですよね、どうしても…。

本日の駄文

不安定な天気が続いている最近ですが、今朝方も非常に激しい雨が降っていましたね。土砂災害警戒情報がでていましたが、それが解除されたのは朝の8時ころ。電車に乗っていた私、スマホで一斉に鳴り響く警戒情報解除の音。地震がくるのか身構えてしまったのはココだけの話です。

腹乗せパソコン 再び

以前、私の購入した「腹乗せパソコン」lenovo yoga 3 14インチですが、このところちょっとした異変が起きています。というのも、私の想定していたスタイル=お腹の上に乗せて寝っ転がりながらPCをカタカタ打つ というニーズに微妙に合致しなくなってきたのです。その大きな理由は、重さ。14インチの大きな画面で作業ができるメリットは十分にあるのですが、その1.7kgという重さはさすがに少し重い。腹に重量感を感じてしまうことから、どうもPCを操作するのが億劫になりがちになってきたのです。

かといって。先日カスタマイズしたacer es1-131 11インチも少しだけ力不足。SSDにしてメモリも換装したのですが、毎日使うには少しだけ不便。画面の解像度が1344*768なのは許せるのですが、Windows10にしてから毎回更新プログラムをチェックしに行くのがceleronだと結構辛い。これは意外な落とし穴で、毎回「電源ON→100%のパフォーマンスで使いたい」という私のニーズからはちょっとずれているような。

そう考えると、以前持っていたNEC製Lavie Zは本当に優秀だったことにいまさらながらに気が付きました。SSDの高速なパフォーマンスに加え、i5プロセッサを搭載した問題ない処理能力。そして軽さ。いまさら新品を購入したくなってきているのですが、さすがに新品価格=16万とか出せません。今回は下記の条件で新しいPCを検討したいと思います。

  • ディスプレイの大きさは13.3インチ以下。
  • CPUはcore i3以上。できればskylake。
  • メモリ、SSDの換装ができること。
  • 重さは軽ければ軽いほど良い。
  • 宗教上(?)の理由から、DELLとFujitsuは除外。

最後の5点目ですが、DELLは以前HW不良になった時にとんでもない苦労をしたので除外。(いまはサポートもだいぶマシになってきているみたいですが)そして富士通は、一緒に仕事をしている友人が利用しているので、マシンが被ってしまうので除外。いったい何を私は買ってしまうのでしょうか…。

NEC。本当はこれが欲しい。でも文句なく高い。臨時収入がなければ購入は不可能。メモリの増設とかSSDの増設も厳しそうだから今回は泣く泣くパスかなぁ。