読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

ホチキスのトラウマ

社会人生活をはじめた当時から利用しているホチキス。先輩からの理不尽な理由で買わされたものですが、いまだに第一線で活躍しているところをみると十二分に元をとっているのではないでしょうか?

本日の駄文

横浜も過去最高気温を更新してしまった昨日。本当に毎日酷暑が続いています。台風の吹き返しの風で関東でもフェーン現象がおきたことが理由のようですが。。。もうねぇ、体温以上の気温になったら「会社休み!」とか法律作っても文句出ないと思うんですけど。やっぱりダメですかねぇ。

ホチキスのトラウマ

みなさんの会社は、文房具って支給されるものでしょうか?私の会社は、以前は支給されていましたがいまではほとんどが自分で購入です。消耗品(ポストイットやホチキスの針など)はたまに分配されることがあるんですけど。100円ショップのお世話になりっぱなしな最近ですね。

まだ会社からの文房具が支給されていた時代。駆け出し営業だった私は、先輩から指示され客先向けの資料を作成していました。エクセルでつくった表をホチキスで留め、先輩に見せたところ…。「このホチキスはなってない!俺のを使ってやり直し!」と何故か怒られたのでした。会社から支給されたごく普通のホチキスつかっただけなのに…。あの理不尽さは当時の私にとっては結構なトラウマとなったのでした。

怒られた次の週末。悔しいのでホチキスを買いに行きました。先輩のこだわりを事前に聞いたところ、

  • 資料が多く綴じれるように、20枚まで綴じれるものが必須。(通常のホチキスは10枚程度しか綴じられない)
  • お客様に迷惑が掛からないように、綴じた後の針足がフラットになるもの。(通常の針足は、ご存知メガネ型にかさばります)

なにそれ!?そんなこだわり知らんがな…と思い、会社のホッチキスはお蔵入りとなりきちんとしたホチキスを購入したのでした。100円ショップでも購入できるホチキスの10倍以上の値段がしましたが、そのホチキスは今でも第一線で活躍中です。なかなかこういった強力なホチキスを持っている方はいらっしゃらないようで、借りにくる方もいらっしゃいました。現在ではペーパーレスが叫ばれているので機会は少なくなりつつありますが、いまでも大事なホチキスです。

泣く泣く購入した1,000円以上したホチキス。でもいまでも現役。高い品ですが安定感や使い心地ははちょー抜群です。針は100均でケチってはだめ。ナヨナヨしていてきちんと綴ることができませんよ。MAX社の針が入手しやすく信頼感ありますかね。