読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

健康であれ。

つれづれ つれづれ-ゆる~い

健康であるからこそ、結果が出ます。肉体も精神も健康でありたいですよね。久しぶりの内容のないショートショートシリーズ。またの名を二日酔いの反省文。

本日の駄文

いまだに、今週水曜日の飲み席の二日酔いが収まりません。(詳細についてはもう1つのブログを参照していただければ)三日酔いというのでしょうか…。頭が頭痛でイタイんです。やだなぁ、昨日は自制して禁酒したはずなんだけどなぁ。

健康であれ。

自ら望んで(もしくはやむを得ず?)不健康生活をしている私ではありますが、身の回りでちょっと印象的なことがあったので、つれづれのショートショート。

健康でないときの成果って、だいたいめちゃくちゃなものが出来上がることが多いような気がするのです。ここでいう「成果」は、それこそいろいろ。例えば、宿題。例えば、仕事の内容。例えば、精神。枚挙にいとまがありません。

仕事をしていて、いろいろな提案書に触れる機会があります。また、いろいろなExcelファイルと出会うこともあります。Excelの出来不出来は個人のスキルもありますが、何が書いてあるかすんなり意味が通らない提案書は、だいたい夜中に脳がウニウニしている状態で書かれたものがおおいですよね。程度の差こそあれ、ウニウニ状態のパフォーマンス低下は誰にでもあります。私は気分屋なので(爆)、気分が乗らないときは速攻で帰宅して睡眠時間を増やしたい人です。

楽器演奏だってそう。プロの音楽家はどうなのかわかりませんが、アマチュアで趣味を音楽としている人の音はだいたい、私生活に比例しているような気がします。調子の善し悪しは結構演奏への影響が強く、学生時代はsoloの出来が色恋沙汰に直結するラッパの子がいたっけなぁ。なんて思い出したり。

オリンピックも終わりましたが、一流のアスリートは自分を節制することに細心の注意をはらっていると思います。それは、本番の舞台で一番自分のポテンシャルを発揮できるようにしているからかなぁ。食事や睡眠など、自分の欲求に打ち克つ。一般人である我々も、最低限の準備はして、仕事へのポテンシャルを発揮できるようにしないといけませんね。

健全な精神は健全な肉体に宿る という言葉がありますが、この本の通り、不健全な精神だって健全な肉体になりたいに決まってます。遊びも仕事も、楽しんだものがち。そのための準備は惜しんじゃいけませんね。二日酔いなんてもってのほか(爆)