読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

moto G4 plus

なんとなく勢いで購入してみたmoto g4 plus。DSDSを使わないとしても、電池持ちが良かったりする点はメリット高いです。デメリットらしいデメリットは一点だけ。隠れLEDを光らせるためには、今のところrootとらなければならない点…。

本日の駄文

今日から11月に突入ですね。私の身の回りではスーツの方が多いのですが、11月にもなるとネクタイ着用の方が多くなった気がします。私も今週からネクタイモードで仕事していますが…首がきつい…。腹回りも太りましたが、首周りも太ってしまったのでしょうかね…。

motoG4 plus

私のスマホはnexus5xです。google先生純正の端末として発売されたものですが、この端末とっても使い勝手がいいんです。特にお気に入りは背面についている指紋認証。このおかげでパスワード入力が億劫になってしまったほど。

ただ一つ問題が発生中。AndroidOSを最新Ver、7.1.1にあげてみた所、見事にradikoが起動しなくなってしまいました。私からradikoをとったら死活問題。かなりピンチで困ってしまっていたところ、また食指が動く端末が世の中にありました。Dual Sim Dual Standby、略してDSDSのmotoG4 plusです。防水端末ではないけれど、メモリ容量は3GBに増えているし、microSDカードを挿すことで容量も増やすこともできるし。これだぁっ。というわけで、さくっと海外からポチッとなしてみました。今回利用したのはetorenさん。fedexの輸送費用は流石にちょっと高いけど、注文してから横浜まで実質3日で届きました。はやっ!

というわけで、とりあえずつかってみた感想。

  • 指紋認証は相変わらず便利。やっぱりこれがあるのと無いのとでは相当利用感が違います。ネガティブポイントとしては、前面下中央に指紋認証の場所があること。私は個人的には背面に合ったほうが使いやすいような気がします。
  • 感動的なのは、電池持ち。nexus5xはその電池持ちが唯一のウィークポイントでした。毎日充電しないと電池切れするnexus5xでしたが、mogoG4plusは下手すると2日くらい持ちそう。
  • メモリ3GBは、やはり動作が余裕あります。サクサク動いてくれています。まぁ気分の問題といえばそれまでですが。
  • 充電コネクタはmicroUSBです。今後の時代を考えるとUSBtypeCかもしれませんが、いまはこっちがデファクトスタンダードになっていますから、この点はいい点かなぁ。
  • 粗一番残念なのは、LEDでの通知ができないこと。充電完了や着信時のお知らせなど、これは私がケータイに是非欲しい機能。いろいろ調べた結果、指紋認証の隣に隠れLEDが埋まっているようですが、作動させるためにはrootとらないとならないようです。ただ、rootとってしまうと最近ではradikoも聞けない。う〜ん、非常に悩ましい…。

といった感じです。端末としては素のAndroidに近い端末ですから、かなり操作感がよいです。指紋認証の場所とLEDの点がとにかく残念ではありますが、海外から購入すれば33,000円程度で購入できますし、かなりおすすめできるスマホですよ。でもそういえばAmazonから購入しても35,000円で購入できてしまうことを考えると、リスクや到着までの日数を考えるとよっぽどAmazonから購入したほうが安全な気がしてきました。