読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

おかえり、まめぐ!

つれづれ-アニソン つれづれ

私が大好きで日頃から歌を聞いている声優さん、中島愛さん。彼女が復帰されるとのことです。おかえり、まめぐ!

本日の駄文

「全部、雪のせいだ」でおなじみのJR東日本SKI SKIキャンペーンのポスター、今年は桜井日奈子さんになりましたね。その1週間前からガリガリ君がポスターになっていたときは、一時はどうなることかと思いましたが…やるな、JR東日本。

おかえり、まめぐ!

昨夜、突然Yahoo!ニュースに1本のニュースが流れてきました。

headlines.yahoo.co.jp

声優、中島愛(通称:まめぐ)さんが活動を再開されるとのこと。なんというか、万感の思いです。

彼女の経歴はニュースを参照いただくとして、私は彼女の歌が好きです。いまだに彼女の歌をDAPで聞いているくらい、いまだにイヤホンのチェックをする際は彼女の歌を使い続けているくらい、好きなんです。彼女の歌声は、華がある、表情が伝わる、独特の声です。昭和アイドル的な歌い方が鼻につく方も正直、いるかもしれません。しかし、生で聞くバラードは圧倒的です。なんでココまでハマっているのか自分でもわかりませんが、とにかく好きなんです。

彼女を知ったのは2012年頃だったので、私は「マクロスF」時代のフィーバーを知りませんでした。その後、少しずつ時間をかけて彼女の良さを知り、初めての声優ライブが彼女の中野サンプラザ。そこからすぐの活動休止。いよいよこれからという時期だっただけに、個人的に痛恨の極みだったこと、大ショックを受けたことを思い出しました。そして、活動休止となる2014年の日本青年館のコンサート。周りの客層が普段のアイドル声優のそれとは違い、年齢層も上で女子の比率も多かったのが印象的でした。それだけ、彼女の歌を聞きたい人が多かったという証明かもしれまあせん。

そんな彼女がまた、戻ってきます。正直、もう新曲やナマ歌を聞くことができないと思っていただけに、ただただ嬉しい。だから、ひとことだけ。「おかえり、まめぐ!」

私がライブに行くきっかけになったのが、このアルバム「Be With You」でした。初回限定盤に付属していたLiveのバラードに心打たれ、この人をナマで聞いてみたい、そう強く思ったことがきっかけです。彼女を知るためには、一番バランスの取れたアルバムだと思っています。よろしければ、ぜひ。