読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

moto M Dual XT1663(検討編)

ケータイ-xt1663

Motorola製の気になる端末、moto M Dual(XT1663)。すっごく気になってしまったので、すぐぽちっとなしてしまいました。届いたらレポートしますね。

本日の駄文

昨日は首都圏でも雪が振りましたね。横浜も軽く雪が振りましたが、積もるほどにはならなかったので一安心。これくらいの雪であれば「今日は寒いですねぇ」の挨拶程度で済むのでいいのですが、西日本では結構積もっているみたいで。雪に慣れてない地方の方、くれぐれもお気をつけください。

moto M Dual XT1663(検討編)

私が現在メイン機として利用しているのは、moto g4 plusです。毎度おなじみ「expansys」さんから購入したこのケータイですが、全くなんの不安もないスマホとして利用しています。持ちやすい形状に、余計なアプリケーションが入っていないシンプルな作り。メモリも3GB積んでありますので、サックサク動いてくれています。唯一の欠点は、防水ではないことくらい。これで防水(ないしはせめて撥水)だったら、まったく文句ないんだけどなぁ。という95点端末です。

そんな中。スマホのサイトは片っ端から検索する私、急激に触手が動いた端末がありました。目新しいものは何もないんですが、私の使い方にはベストマッチ。その名は、「Motorola Moto M Dural-SIM XT1663」です。

  • プロセッサ:Mediatek Helio P15(2.2GHz、Octacore)
  • ストレージ:32GB
  • メモリ:4GB
  • ディスプレイ:5.5インチ 1920*1080
  • ネットワーク:4G(1/3/5/7/8/20/38/40/41)、3G、2G
  • Wifi:IEEE 802.11 a/g/b/n/ac
  • 充電:USB Type-C 急速充電つき
  • バッテリー:3050mA
  • 指紋認証つき(背面)
  • 撥水仕様

ストレージは、ホントは64GBまでほしいけど今不自由していないのでさほど気になりません。メモリ4GBはとっても魅力的。なにより撥水加工があるのは本当にステキ。お風呂にドボンは無いけれど、毎日の風呂端末としては安心感が違います。一個だけ気になる点があるとするならば、それはネットワーク。4Gではあるけれど、docomoの4Gネットワークすべてを掴めるわけではないみたい。でもこれってなにか弄れば掴めるようにならないかなぁ…。もしつかめなくても、優秀なお風呂端末として使えばいっか。

というわけで、見つけた瞬間にぽちっとな〜。

expansysさんの仮予約を申し込んでいたところ、昨夜(2017/2/10)入荷したとの連絡がありまして。近日中には手元に届くのではないかと思います。ひさしぶりにウキウキした新端末、おそらく今後連載しますので、乞うご期待。

XT1663(Expansys) icon