読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

2017/4/8 佐藤竹善@かつしかシンフォニーヒルズ

佐藤竹善さんのコンサート。有名な曲ばかりが集まった贅沢なコンサート。いい音楽を聞くといい音楽を演奏したくなりますねぇ。練習しなきゃねぇ。

本日の駄文

週末はお花見とコンサートに行ってきました。目でも耳でもいい栄養を取って、今週からまた一週間の始まり。世の中なかなかうまくいかないことだらけですが、なんとか張り切って乗り切っていきたいものですね。

2017/4/8 佐藤竹善 Live! The Best Of Cornerstones @かつしかシンフォニーヒルズ

今年度一番最初のLiveは、佐藤竹善さん。Liveの当日までてっきりSing Like Talkingだと思ってました…ゴメンナサイ。いつもLiveは予習をして行くのですが、今回は全然予習できずにLiveを楽しむことになりました。

ただ、この日のセットリストは佐藤竹善さんのライフワークとも言えるカバーアルバム、「Cornerstones」のベストライブということもあり、予習なしでも知っている有名な曲ばかり。竹善さんいわく「超豪華なバンドメンバーを従えた大カラオケ大会」という趣でしたので、私としてもかなり楽しむことが出来ました。

音楽そのものを大事にする佐藤竹善さんらしく、カバー曲のアルバムをリリースした理由についても触れていました。海の向こうでは「カバー」という言葉が存在せず、過去の名曲をリメイクしても歌ったその人の世界観を評価されるのだそうです。日本でもそういった「いいものは良い」という事をいいたくてはじめたこのカバーアルバム集、とはいえリリース当初はなかなか納得してもらえなかったとか。

洋楽オンチの私が知っている曲ばかりということで、セトリはどこかできいたことある曲だらけ。やもすると、こういった選曲は原曲と違う!と起こってしまうこともありますが、そこは一流のメンバーたちが脇を固めており問題なし。Dr.はサザンの松田さん、Bs.は河野さん、Gt.は黒田さん。黒田さんは昔Liveで拝見したことありましたので、その「歌えるギタリスト」姿は惚れてしまいました。。。

渋い音楽を聴かせるだけではなく、「New York City Serenade」を「トーキョー・シティ・セレナーデ」として歌ったりする遊びゴコロも持ち合わせた今回のステージ。いい音楽に触れた後はいい音楽を演りたくなりますね。5弦ベース、太い音かっこよかったなぁ。サンバーストのベースもいいよねぇ。そんな気にさせる演奏会でした。

What You Won’t Do For Love

Last Train To London

Whatcha' Gonna Do For Me?

トーキョー・シティ・セレナーデ

You Need A Hero

Desperado

Losing You

Story of My Life

Africa

Something Sad

雪の華

Eye In The Sky

Golden Lady

生まれ来る子供たちのために

雨の物語(En)

Change The World(En)

炎のたからもの(En)