読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

そうだ、携帯代金見直そう(4)docomo系mvnoでテザリングするには?

mvnoにMNPすると、テザリングができなくなりますよね。普通。普通じゃない方法も含めて方式の検討をしてみました。そして出した驚きの結論。もはや設定うんぬんの問題ではなく、新品携帯の中身を書き換えるという「暴挙」に挑もうとしている私がいました…

本日の駄文

今日はなんとなく時間があります、ブログ書く気もあります。こういう時は更新祭り!

そうだ、携帯代金見直そう(4)docomo系mvnoでテザリングするには?

docomoからiijへmvnoしようと思った時のもう一つの問題点、そのままではテザリングができないという件があります。簡潔に理由を述べれば、テザリングする際のAPNが強制的にdcmtrg.jpになってしまうからです。


テザリングは毎日使うわけではないですが、いままでノートPCを持ちだして利用する機会が何回かありましたので無いと困る機能です。ででで、デザリングテザリングをする方法をいくつか考えてみました。(ちなみに、iijのプランは「ファミリーシェアプラン」というもので契約予定ですので、データ用のsimカードは発行できる前提での話です。)

基本1:docomoのxi対応端末を購入する
ドコモ Wi-Fi STATION L-02F ルーター docomo 本体

ドコモ Wi-Fi STATION L-02F ルーター docomo 本体

 

一番の基本は、やはりdocomoから発売されているルータを購入する方法です。いわばdocomo謹製。でもねー、やっぱりそれなりの値段(16,000円程度)しますし、なんせdocomo縛りですから海外で利用したりできないんですよね。これ、誰か買う人いるのかな?(っていうととても失礼ゴメンナサイ)

基本2:simフリーのルータを購入する

NECから発売されているsimフリーのルータです。電池持ちもよく電波のつかみも良い。発売当初から変わらず一番有力な候補であり、羨望の眼差し。普通に買うならコレが一番優れていると思います。ただし、それなりの値段がするものですし(22,000円)、常用ではなく非常用として使うことが多いので、他にうまい方法なんかないかなぁと考えてみた次第です。

案1:emobile用の機器を利用する
イーモバイル Pocket WiFi GL01P ホワイト

イーモバイル Pocket WiFi GL01P ホワイト

 

でかでかと「emobile」って印刷してありますが、実はコレsimフリーのルータなのです。データのつかみは最新のルータよりは弱いかもしれませんが、でもlan経由でwebブラウザ上から設定してあげればフツーに使えるようです。新品を買うと8,000円前後、でも中古なら5,000円くらいで購入できます。これは案外素直な案。デメリットを敢えてあげるとするなら、テザリングしかできない。だってそういう機器ですもの。(→この時点ですでに本末転倒)

案2:simフリーの格安ケータイでテザリング

格安simを「テザリング専用機」として購入する、というのもイケそうです。このpriori2はごく最近(2015年1月)発表された新機種で、Android4.4.2/4.5inch液晶とスペック的には申し分ありません。そしてお値段1万円。相当遊べそうな端末ですよね。普通に電話として使えるにもかかわらず、破格の性能。ただし、電波は3gしか掴みませんのでlteで使いたい私としてはちょっと微妙。ついでに、もしこういう端末購入するんだったら防水がいいなぁ。というわけで今回は却下。でも十分国内のスマホと戦える性能だと思います。リンゴマークを外したらこんなにも携帯は安く作れるんだ、という見本ですよね。サポートも充実しているようです。設定もこんなに親切に書いてくれてます。

Priori2は簡単にWi-Fiルーターになります!~Wi-Fiテザリングのご紹介~ | freetel

案3:xperiaを購入して海外製に仕立て上げる
docomo Xperia Z1 f SO-02F ホワイト 白ロム

docomo Xperia Z1 f SO-02F ホワイト 白ロム

 

いきなりちょっと難易度高くなりますが、sony製のxperiaという端末は海外でも発売されています。で、みなさまROM焼き(内部ソフトの書き換え)をして自由にカスタマイズして楽しんでいるようです。root(管理者権限)をとって端末をいじり倒せるみたい。当然、APNだって書き換え可能=テザリング可能にもなるみたい。でもコレって本当はご法度、端末を壊したとしても全く誰も責任とってくれません。間違ってもdocomoショップに駆け込まないようにしてくださいね、不正利用とみなされて回収されてしまう可能性があるそうですから。そんなリスキーな方法ですが、そりゃー自分でリスクとるんだったら、すごく楽しいかもしれない。

でも、スマホ全般、中古市場が活況なんです。ここでご紹介したz1fだって30,000円もします。おもちゃとして1台買うとしても、こんなに高い値段は出せないよね。。。

 

と、xperiaシリーズが欲しい私、Internetの波の中で、ふと考えました。

  • わたしは購入してまだ1年経たない白ロムを持ってます。いま手持ちのスマホを売れば20,000円前後にはなるそうです。(調子に乗って査定してもらいました)購入当時、携帯になにかを求めていたわけではないので、今使っている機種に未練は特にありません。
  • xperiaは今も昔も中身をいじり倒せるらしいです。偉大な先人がみなさまやられている道です。ただし自己責任。
  • 何かの間違いか、xperiaの最新のモデルが市場で投げ売りされているのです。その名は「SO-02G」またの名をxperia z3 compact。秋葉原で38,000円で売りに出ています。Amazon先生ならなんと35,000円。 

というわけで、ひょんなことから自分の携帯を嫁に出し、新たな嫁をむかえることになったのです。テザリングはできるかどうかは自分でやってみなけりゃわからないけど、もし失敗したとしても最新ケータイに15,000円で乗り換えると思えばいいか。そういう至極短絡的な発想で、新携帯をもっている私がいました。

というわけで、私は無事テザリングできるのか???(次回に続きます。)