ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

吹奏楽

さらば、普門館

普門館がついになくなります。その前に、実際に行って演奏できる企画があるそうです。吹奏楽の「甲子園」、思い出に行ってみようかしら。 本日の駄文 こころの薬を変えたせいか、朝から眠い眠い…。こころのお薬はその人に合う・合わないがはっきりしますから…

循環呼吸って難しいよ…

循環呼吸って難しいです。アマチュアの人が一朝一夕でできるような簡単なものではない。しかも、使う機会はほぼナシ。でも、宴会芸としては意外とウケる、そんな存在です。 本日の駄文 昨夜、久しぶりに会った友人と飲んでました。彼、少し悩んでいたようで…

プロとアマ。

プロとアマの違いってなんでしょうか。プロはお金をもらえる人?その道の上手い人?いろいろと定義はあるでしょうが、アマチュアのひたむきさに心打たれる場面も多いなぁ、と感じますね。 プロとアマ。 いま、甲子園では春のセンバツ開催中です。日常生活で…

久しぶりの生音。

久しぶりに友人の演奏会にお邪魔し、生音に触れました。やっぱりナマは良いですよ。聴くにしても演奏するにしても、その楽しみをダイレクトに感じることができますね。 本日の駄文 週末、どでかいテレビがやってきました。東芝製の50M510X。友人に頼んでセッ…

チャイコフスキーもオー人事…?

最近また演奏されることが多くなった、チャイコフスキーの弦楽セレナーデ。ラジオ版のCMの原曲の扱いがひどすぎて閉口。もうすこし原曲を尊重してほしかったなぁ、と。 本日の駄文 平昌でのオリンピック、始まりましたね。昨日のジャンプで沙羅ちゃんがメダ…

本番用衣装、新しいもので。

いつも吹奏楽の本番に臨むときは、新しい靴下、新しいTシャツを着るようにしています。演奏会が成功するように、一種のゲン担ぎですかね。 本日の駄文 なんとなく今朝は起きることができず、活動開始時間が遅くなってしまいました。気分が低空飛行していると…

ガイーヌ論争

ガイーヌ。有名なバレエ曲ですが、演奏会で出会ったら、貴方は何で終わってほしいですか?剣の舞?レズギンカ?主張が激しく論争がおきています。(私の周りで) 本日の駄文 コストコからメールが。利用できるクレジットカードがAMEXからMASTERに変わるよう…

コンサート、どこ見てます?

クラシックの演奏会に行ったとき、みなさんはどこ見てます?私は指揮者を見ていることが多いです。(自分の楽器も当然ガン見しますが…)その演奏会で演奏される音楽を、より理解できるような気がするのです。 本日の駄文 いやー、寒い。一週間前に半袖シャツ…

Yamaha Venova(YVS-100)

昨夜、期せずして開催された、仲間内でのVenova試奏大会。なかなかおもしろいコンセプトの管楽器だなぁという印象です。価格もお安く、きちんと練習すればそれなりに楽しめそうなおもちゃでしたよ。 本日の駄文 大磯町の給食問題。不味くて異物混入している…

日野皓正さんの「体罰」に思うこと

本日の駄文 季節が変わるのが本当に早いですね。夏と秋が綱引きしながら徐々に秋優勢になってくるお天気ではありますが…それにしても、いきなり涼しくなると体調維持が難しくなりますよね。早く過ごしやすい季節にならないかなぁと願う次第です。 日野皓正さ…

譜面台用ライト

夜の合奏の時に役に立つ、譜面台にくっつける為のライト。中華製品でちょっと…と敬遠するかたもいらっしゃるかと思いますが、私が今回購入した製品は意外としっかりしていて普通に使うことができました。はっきり言って、アタリです。 本日の駄文 今回の職場…

初心者向けのチューナー、メトロノーム

そろそろ、新入部員の皆さんも楽器の周辺機器を揃え始める時期なんだそうです。というわけで、新人さん向けチューナー&メトロノームのご紹介。これを使ってきっちり練習することが目的ですよ〜。 本日の駄文 昨夜は大雨で目が覚めました。ザーザー降りで今…

ff(フォルテシモ)の限界

フォルテシモと譜面に書いてあっても、なにも考えずに音量を出すことだけは避けたいものです。バンド全体のフォルテシモの大きさも決まっています。きちんと自制心を持って合奏に臨みたいですね。 本日の駄文 この週末、GW明けの仕事のぐったり感を回復すべ…

ティンパニ、どう呼んでます?

ティンパニ。一番大きなティンパニ、なんと呼んでいますか?A?1?特大?少なくとも、32インチと呼んでいる団体は少数派な気がします。団体の個性がでますよね。 本日の駄文 雨が降ると憂鬱になるのは如何なものかと思いますが…とはいえ朝から雨だと気分が乗…

舌突きと舌離し

タンギングを和訳すると、「舌突き」と良く言いますよね。でも、舌を離すだけのほうが早いタンギングができたりするそうです。管楽器奏者の方、一度お試しあれ。 本日の駄文 前回のブログにて、Amazonの詐欺アカウントに関する記事をあげさせていただきまし…

練習時間は楽器の上手さに比例しない

演奏会でエリック・ミヤシロさんがおっしゃっていた言葉です。練習も常に楽しく、気分転換をしながら続けていったほうが良いとのこと。私も目からうろこがポロポロと。 本日の駄文 今朝も通勤で利用する電車が乱れており、本当にギュウギュウ詰めで死にそう…

コントラバスを始めるあなたへ

吹奏楽部、その中にいるコントラバス。少し楽器が気になったアナタへ贈る、コントラバス紹介です。ぜったいカッコイイ楽器です。もし気になったなら、アナタも一歩を踏み出してみませんか? 本日の駄文 昨日はお花見日和でしたね。ただ、せっかくの桜も一気…

個人練習のススメ

個人練習、大事です。吹奏楽の世界ではどうしても音を消されてしまいがちですが、自分の音を良く聞くことで、いい音、遠くまで届く音を目指しましょうね。 本日の駄文 ここのところ、楽器を弾く機会が多かったせいか楽器勘がもどってきている気がします。楽…

うたごころのある曲

うたごころのある曲が、私は好きです。最近の現代曲ではお目にかかる機会が少なくなってきた気がしますが…。 本日の駄文 インフルエンザ、ようやく良くなってきました。リレンザの効き目もさることながら、病気で食欲と体力が落ちたことが個人的にはショック…

指導者と、指揮者。

吹奏楽の世界に「指導者」はそれこそたくさんいらっしゃいますが、音楽を純粋に追求してくれる「指揮者」は少なくなったと思います。音楽の本質ってなんだろう。そう考えてしまう飲みの席でした。 本日の駄文 ようやく今月の納期も終わり、なんとかゆとりを…

音楽の言葉

音楽の言葉をたくさん持っている人は、その演奏を聴くと心が豊かになっていきますね。私も初心を忘れず、楽器に触れていきたいなと思います。 本日の駄文 今朝の横浜は果たして大丈夫なんでしょうか?という天気です。晴れていたと思っていたら、今はひどい…

思い入れのある音楽

思い入れのある音楽を、自分ではない団体が演奏した時。なんか違う…といった違和感を感じてしまうこと、ありませんか?編曲や表現方法などさまざまな色が出せるからこそ、音楽って難しいし楽しいと思います。 本日の駄文 小話を一つ。 アイハフ゛ ア トラン…

完璧な演奏、感性の演奏

久しぶりに聞いた、吹奏楽コンクール全国大会の演奏(のCD)。個性のぶつかり合いですが、タイプとしては2パターンに別れるような気がします。金賞まで取りきるには相当な説得力も必要で、物言うチカラが現れた演奏は、どんな個性でも「上手い!」ってなり…

PPAP 吹奏楽版

巷で話題のPPAP。吹奏楽譜面でもいくつか出版されています。出オチ感満載のこの曲、プログラム外の一極として使ってみるのはいかがでしょう? 本日の駄文 最近、本当に更新が滞っています。理由は、私がひとえに業務で死亡しているから。精神的に詰問ばかり…

吹奏楽コンクールのトレンド

吹奏楽の大会、コンクール。いろいろな音楽の作り方がありますが、その中でも音楽の傾向の流行り廃りはありますよね。いまの流行は「奏者の個性を活かした音作り」みたいですね。 本日の駄文 昨日、外を移動する機会が多かったのですが、駅から15分歩いて仕…

千本桜 by 吹奏楽

だいぶ今更感ありますが、吹奏楽で千本桜を演奏する機会がありました。まぁとにかく大変な曲でしっかり練習しないとあっという間に取り残される危険性をはらんだ曲。テンポに遅れないように自分の中でも譜面をある程度イメージして弾かないといけないですよ…

吹奏楽部のゴール

吹奏楽部に入部するための理由は人それぞれ。ただ楽しく学生生活を過ごしたいだけの人もいれば、楽器を吹くことに人生を見出す人だっています。大会に出ることが吹奏楽部の全てではないと個人的には思います。(とはいいながらも大会も大好きですけど、私…】…

ブラジル(ブラジルの水彩画)

リオ五輪の開会式、ブラジル選手団の入場曲は「ブラジル」でした。吹奏楽での超有名曲となったこの曲も、南米の本場を聞くとかなりイメージ変わりました。もっと軽く、ノリノリで演奏すべきなんだな、と。 本日の駄文 週末は吹奏楽コンクールだった部門が多…

調性感。

演奏する上で必要な感覚の一つに、「調性感」が必要だと思います。C-DurならC-Durらしく。響きを大事にして演奏することは音楽を理解する上での一つの要素ではないかと思うのでした。 本日の駄文 首都圏は変な天気が続いています。夏本番といったカンカン照…

やっかいなオジサン

楽団にひとりはいるであろう、へんくつなヤッカイオジサン。普通の指摘をしても全く聞く耳を持たないであろうそういった方には、はっきり引導を渡してやる勢いで指摘する必要があるのかな、と思っています。ストレスはかかるけどね。 本日の駄文 昨日は「Ama…