ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

吹奏楽

井の中の蛙?

吹奏楽の世界でしかコントラバスを弾いたことがない私は、文字通り井の中の蛙なんだと思います。より積極的にいろいろなジャンルの演奏を聞き、フィーリングだけでも伝えられるような音楽を奏でたいなぁと思っています。 本日の駄文 昨日・一昨日のNHKの午後…

ニュー・サウンズ・イン・ブラス2020

今年度も、無事にニュー・サウンズ・イン・ブラス2020が発売されました。マクロス好きな私が、菅野さんのメドレーを局所的に聞いてみました。 本日の駄文 今週は天気がいまいち。私の体調は天気に左右されやすいため、今週は控えめな一週間になりそうです。…

さすが、酒井格先生。

作曲家の酒井格先生が、ご自身で書かれた曲を公開されています。せっかくなので、少し練習してみませんか?いい気晴らしになるかもしれませんよ。 本日の駄文 新型コロナウイルス、どんどん世界に蔓延してますね。いろいろなイベントが中止/延期になっている…

東京佼成ウインドオーケストラ、上手いぞ。

先日、Eテレでやっていたらららクラシック。そちらに出演されていた東京佼成ウインドオーケストラがなかなか良い演奏をしていたので皆様にもご紹介をば。 本日の駄文 季節は巡って、今日は啓蟄。虫たちがのそのそと出てくる日ですが、今年は本当に温かいです…

全日吹連、なにやってんの。

吹奏楽に関する、センセーショナルなニュースに対して、一言だけ。 本日の駄文 昨日雪が降った日の翌日は、17℃まで気温が上がってしまうようで。こう気温の変化が大きいと、私の自律神経もぼろぼろです…。どうか安定しますように…。 全日吹連、なにやってん…

ジャジーな曲。

ジャジーな曲って演奏するの難しいですよね。如何に4分音符を歌って、スムーズに演奏できるかがベース弾きの矜持だと思うのです。でもそう考えない人(ただ音符の羅列として弾く人)も中にはいるもので… 本日の駄文 調子、睡眠が、安定しません。夜眠れない…

身の引き際

老後は、せめて他人に迷惑をかけないような生活をしたいと考えています。吹奏楽でも、合奏の邪魔になるような存在になったら辞めるくらいの覚悟です。 本日の駄文 先日、PCを使っていた時の話。つながっているカメラで自分の顔を見たときに、思った以上に白…

テレビでみる吹奏楽コンクール

吹奏楽コンクール埼玉県大会高校の部をテレビで拝見しました。高校生たちの青春、キラキラした音をひさしぶりに堪能できて満足。まだまだ伸びしろを感じる演奏、上位大会での名演を期待しています! 本日の駄文 珍しくテレ玉をみていたところ、流れてきたCM…

好きなものこそ悩むけど

大好きな音楽。でもその音楽のことを考えてストレスが溜まってしまうこともあります。こころの調子が良くないのがネックではあるのですけど、さてどうしたものかなぁ。 本日の駄文 お盆明け、月曜日。なんとか一日過ごすことが出来ましたが、もうすでに疲労…

吹奏楽コンクールと夏休み

夏休みといえば、吹奏楽コンクールの夏。ひたすら、朝から晩まで練習してました。楽器ととにかく仲良くなった私としては、あまり夏らしい思い出がないのですが…吹奏楽をやっていたみなさん、いかがですか? 本日の駄文 こころの薬が合わず、昨日もPM休してし…

音楽の楽しさとコンクール

音楽って、やっぱり楽しい。そんないろいろな音楽を聞くことができるいい機会が、吹奏楽コンクール。この夏も戦いに臨まれる皆様のご武運を、祈念しております。 本日の駄文 友人の子供達と、ディズニーランドへ出かけてきました。日々荒んだこころを癒して…

お客さんと一緒の演奏会

週末にお邪魔した演奏会は、充実の演奏会でした。客席の大半を占めるシニア世代のハートをがっちりキャッチし、大盛況のうちに終幕した演奏会。私もそんな演奏ができるように頑張っていきたいなぁと思いました。 本日の駄文 この週末の競馬は、名鉄杯と函館…

絶対音感リターンズ。

絶対音感を持つ彼の、相変わらずの日常を綴った、つれづれ日記です。いろいろな音が音程で聞こえるのは羨ましいけれど、それも若干の不便さも感じるかなぁ、と。 本日の駄文 あんなに休んだのに、すぐにまた休みが恋しくなる病の私です。あと一日で、また休…

SONY PCM-A10

PCMレコーダー(ICレコーダー)、私はSONYの製品を愛用しています。この価格帯では唯一となるBluetooth対応しているのが最大の利点。自分の音を聞くことで、効率的に練習が出来ますよ。 本日の駄文 クルマのスピーカー問題、先週末にいろいろなスピーカーを…

北山のトライアングル

テレビで放映されていた、北山のトライアングル。実物を見てきましたが、やっぱりべらぼうに良い音を奏でてました。やっぱり一流は違いますねぇ~。 本日の駄文 春一番も都心で吹いた週末。ようやく気候も暖かくなってきました。ご多分に漏れず、私はこうい…

いい音楽と個人練習と。

クラシック音楽館を聞いて触発され個人練習しましたが、腕はサビサビ。いろいろなことを気にかけて個人練習。自分がこの楽器が好きなんだということを思い出し、また練習、練習。 本日の駄文 スタバのムック本が発売されましたね。128ページという大ボリュー…

足し算の音と引き算の音

基本的に音楽は足し算。だからこそ、自分の音はしっかりと主張すべきではないかと考えるのです。 本日の駄文 昨日はちょっとだけ頑張って、楽器を触りに行ってきました。平日に触る自分の楽器はいつものように心地よくなってくれたのですが、自分の身体が凝…

背中を見せて育てる

楽団の後輩に対して指導する際、口で言っても聞かない後輩に対して、どのように指導するか。私は背中を見せて育てることにしています。これが効かないひとって、だいたい厄介な感じなんですよねぇ…。 本日の駄文 週末は久しぶりに吹奏楽漬けでした。土曜日は…

吹奏楽のチームワーク。

吹奏楽におけるチームワーク。楽器の上手下手よりも、最終的には価値観の共有が大事だと思います。演奏の結果、あなたの団体は何を目指しているか、きちんとゴールが共有できていますか? 本日の駄文 週末はセンター試験でしたね。最近はセンター試験の問題…

らっぱ吹きのタイプ(駄)

らっぱ吹きにもさまざまなタイプがあります。が、私が好きなタイプはかっこいいらっぱ吹き。うまけりゃどんな方だって好きになっちゃうタイプではあります。(ちょろいんです、私) 本日の駄文 例年に比べ、今年は「阪神淡路大震災」について振り返る機会が…

チューナー値段の怪

吹奏楽で利用する製品、チューナーとメトロノーム。私はカラーリングに気にせず一番安い製品を購入しましたが、レギュラープライスで購入するのと約2倍価格差がありました。やっぱり金色は人気がないのかしら。 本日の駄文 そろそろ年末も押し迫ってきて、自…

吹奏楽とゲーム音楽

吹奏楽で演奏するゲーム音楽。今では選択肢も増え、聞く方も演奏する方も存分に楽しめる状況になっていますよ。 本日の駄文 最近猛烈に寒くなり、冬物を引っ張り出してきています。数年の不摂生で自分が太くなったおかげで、お腹がキツイ…。初売りまで、いま…

内輪受けの演奏会とはいえ。

自己満足で演奏する本番も楽しいかもしれませんが、私は好きではありません。音楽をやるからには、人の心に届く音を目指して演奏したいものです。 本日の駄文 アーモンドアイ、強かった。週末のジャパンカップですが、牝馬三冠を買勝った馬が、牡馬や年上の…

演奏会のお持たせ

演奏会の贈り物、みなさんはどんなものを持っていきますか?私はだいたい「ありあけのハーバー」だったりしますが…センスが問われるんですよねぇ、これって。 本日の駄文 秋です。芸術の秋です。スポーツの秋です。いろいろな秋がありますが、みなさまはどん…

津軽三味線の熱量

青森を訪れた際、津軽三味線を聞く機会に恵まれました。youtubeでは何回か聞いたことがありましたが、実際に聞くのは熱量がまったく違う!たいへん貴重な体験でございました。 本日の駄文 長らく続けている弊ブログではございますが、少しだけマイナーチェン…

グルーヴマスター。

SingLikeTalkingのLiveにて、Vo.の竹善さんがリズム隊を紹介した言葉です。この言葉、すごく良い。わたしもバンドの中でこうありたいと願っています。そのためには、練習、練習。 本日の駄文 青森の余韻が冷めやらない私です。酒以外で購入した唯一のお土産…

楽器占い

吹奏楽の世界でも、楽器ごとに個性があるものです。変人なのは、B.Cl、Euph、そしてSt.B。(異論は認めます。) 本日の駄文 友人のもとへ、急に遊びに行くことになりました。旅は楽しいけれど、旅の準備はもっと楽しい。日程を決めてから、どこに遊びに行こ…

金農のトランペットの正体

甲子園で旋風を巻き起こした金農。そのラッパにも注目が集まりましたが…やっぱりその実力は全国レベルでした、というお話です。ブラスバンドの世界も、いいですよ~。 本日の駄文 今週頭から、心の薬を少しチェンジしてみています。同じ薬を長い間服用してい…

さらば、普門館

普門館がついになくなります。その前に、実際に行って演奏できる企画があるそうです。吹奏楽の「甲子園」、思い出に行ってみようかしら。 本日の駄文 こころの薬を変えたせいか、朝から眠い眠い…。こころのお薬はその人に合う・合わないがはっきりしますから…

循環呼吸って難しいよ…

循環呼吸って難しいです。アマチュアの人が一朝一夕でできるような簡単なものではない。しかも、使う機会はほぼナシ。でも、宴会芸としては意外とウケる、そんな存在です。 本日の駄文 昨夜、久しぶりに会った友人と飲んでました。彼、少し悩んでいたようで…