読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

お風呂用端末 2016

お風呂端末で愛用している、xperia m4 aqua。電池のヘタリが気になってしまったので、新規端末を調達してしまいました。その検討日記です。

本日の駄文

今月の精神強化月間(業務繁忙期)真っ只中です。関係各位に愚痴をこぼすのですが、「いまの環境を乗り切ると、たぶん成長できるから頑張れ」という温かい励ましをいただきました。いやいや、いまの環境が無理ゲーなんですけど?と思っていたりして。。。はぁ。

お風呂用端末 2016

私は、外ではケータイ(現在はmoto g4 plus)とタブレット(xperia c5 ultra)の2台体制ですが、家のなかでは基本的には家の中用ケータイ(m4 aqua)を利用しています。タブレットもあったりするのですが、老眼の目には優しいものの持ち運びをしようとするとちょっと邪魔くさいこともあってですねぇ。。。

で。私が家の中でのケータイ端末に求めるものは以下の点です。

  • アンドロイド端末であること(当然)
  • 防水端末であること(お風呂でラジオを聞きます)
  • lte回線をつかめる機種であること。(たまにはwifiが繋がらないところに連れ出します)
  • 格安simでの通信ができること。(0simを有効活用中です)

いま、この願いを叶えてくれるのは、sony製携帯のsimフリー機、m4aquaです。CPUもメモリもちょっと非力ではありますが、過不足なく動いてくれています。Androidも6.0まで上がりましたので、まだ数年は戦える…つもりだったのですが…ここのところ電池持ちが極端に悪くなってしまったのです。まる1日放っておくと、翌朝には電池が切れている。精神衛生上良くない。というわけで、ボーナス商戦を前に、機器選定をしてみました。

simフリー機で、docomoの電波を拾えて、防水の白romで、CPUパワーがある程度あってそれほど高くない機種。ついでに、できれば指紋認証ができること。こんな贅沢な機種って実は相当限られるんですよね。お金を出せばいくらでも買えるんですが、予算的にはできれば3万くらいでどうにかしたい。指紋認証つきなら4万くらいまで頑張っちゃう。とかいう縛りをつけて探してみました。

まず、候補の最右翼となるのはSHARP製のスマホ。gooの端末ですが、防水だし安心感は一番ありますよね。価格的にも3万円で購入できそう。保証もついてくる。でも、なんだかつまんない。指紋認証もついていないし。というわけで早々に候補から脱落。同じ理由で富士通製も脱落。

国内で正規販売されていて、面白そうな端末といえば、HTCのDesire eye。防水の台湾製スマホですが、今回購入してぜひ試してみたいのですが、いかんっせん値段が高すぎる…5万円は出せないよ、ヨヨヨョョ。。。たぶん3万だったら飛びついていたでしょう。大変に残念。

やっぱり、いろいろと遊べるsonyと考えると、一番候補として上がってくるのは、m4aquaの後継機、m5。値段的にも4万円でまずまず魅力的な逸品ですけど、やっぱりつまんない。指紋認証もついていないしさぁ。。。でもxperia、いろいろ自分で遊べるのはいいんですよね。海外製のrom焼いたりできるし。(文鎮になって泣いたりできるし…)

どうせxperia購入するのであれば、xシリーズまでいきたいところです。この機種は海外で発売されているxperia x performanceです。Dual待受、64GB、なおかつ指紋認証つきの防水機!というまさに全部入りの機体。私の希望をすべて叶えてくれる夢のような端末。でも、さすがにこうなってくるとお値段も5万円以上しますから、予算を大きくオーバーしているんですよね。。。

かといって。国内産のxperia、かつ格安simで運用ができるxperiaはなんと中古でも65,000円もします。別に32GBで十分だし、DSDS機は別に保っているし、どーせいろいろいじり倒すだろうし。私がほしいのは防水でかつ指紋認証がついているxperiaなんだぁっ!

ふと思いました。保証は効かなくなることを承知であれば、もう少し安価にxperiaを入手できる方法、ないのかしら、と。敢えてdocomoのxperiaにこだわる必要がなければ、もっと安価に買い求めることができるのではないかと。最悪文鎮になったとしても、sony謹製アプリに繋いでバックアップとっていれば復元も可能なのではないかと。最悪、バンドが違ってもお風呂端末としてwifi環境下で使えばいいのではないかと。(もちろん、その前にいろいろxperiaをいじり倒す前提ですが)

そうと決まれば、私の決断は早かったのでした。探し出した結果、手に入れた製品は、下記になります。さて、これが吉と出るか凶と出るか。もし文鎮化してしまったら泣きたくなるけど、個人的にはお正月まで楽しむ気合を入れて、いじり倒したいと思いまーす。

…ストレスが溜まると、買い物してしまう私は、もはや病気かもしれません(爆)