読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

巨人戦チケットの買い方%発売日当日@東京ドーム

東京ドームで行われる巨人戦のチケットを、発売日当日に東京ドームまで買いに行ってきました。確実に席が取れるかというとそうでもないですし、ネット上で予約したほうが賢いような気がとってもしますが、写真付きでレポートあげさせていただきます。ご参考にどうぞ。

本日の駄文

梅雨前のこの気候は本当にすごしやすいですね。昼間は暑くなりますが、朝晩は肌寒く体調を崩しやすいもの。私も身体が夏モードと冬モードの切り替えの時期でもありまして。体調管理にはくれぐれも気をつけましょうね。

巨人戦チケットの買い方%発売日当日@東京ドーム

お世話になっている地方在住の方が上京するとのことで、東京見物を兼ねて何かやりたいことはあるかどうか聞くことにしました。すると「野球観戦しながらビールが飲みたい!」いやいやいや、野球をつまみにビールって最高じゃないかい、と思いながらチケットを手配することにしました。この日(2016/5/21)は7月の東京ドームで開催される巨人戦の発売日。ネット上で購入するのはおそらくチケット争奪戦に負けてしまいそうという予感が合ったため、わざわざ東京ドームまで足を運んでみようと思い、朝から出かけてまいりました。極めてややこしい買い方だったので、写真入りレポートでございます。

まず、当日の朝の様子。朝8時30分から整理券を配布するという話なので、行ってみると…

このような立て看板が立てられていました。列に並んでも、購入できるのは1試合4席まで。これ以上購入したい場合は複数人で並ぶ必要があるようです。実際に並び場所にいってみたら、

こんな感じ。(朝8時の状況です)先に陣取っている人は自分の名前を新聞紙に書いて陣取りしていましたので、それはそれでOKみたい。でもこの列は「予備抽選券をひく順番」なので、8時30分に間に合う時間に列に並んでOKでした。

でもって、8時30分から配られる予備抽選券。1人1枚(かなり厳しいチェックが入りますので不正は無理でしょう)。朝から並んだ結果、抽選箱の抽選券をひく順番は30番めでした。

で、この抽選予備券をを持ったままの状態で、本抽選に挑みます。何時から、何番目に券を買えるかどうかの抽選です。列をなしたままの状態で、抽選箱を持った皆さんのところまでならび、いざ抽選。実際に抽選箱から購入整理券をひけたのは9時すぎの話でした。下記の写真の通り、枠で区切られた抽選箱から券を1枚ずつひきます。ひいた券は1枚ずつ確認印を押されて一時解散となります。

で、私は40番めのチケットをひくことができました。チケット販売開始は11時ですから、まぁよしとしましょう。このチケットは30分毎に分かれており、11時からの回は1~100番までの数字が割り振られているみたい。でも並んでいる人の人数をカウントすると、だいたい30分で50人くらいでした。

解散してから2時間弱。チケット売り場の前に戻ってみると下記のような張り紙が…

私が今回購入した7月29日(金)は人気が無かったのか、11時30分まで待てばチケットが購入できたみたいです。よくチケットを購入されている巨人ファンのおばさまと少しお話させていただきましたが、「今日はすごく購入する列が短いからラッキーだった」とのことです。で、11時の10分前になると…

こんな感じでバイト君たちがプラカードを並びはじめ、購入整理券を持った人たちが購入列をつくる列ができはじめ…

このような状態になるまで約10分。運営側の時間の読みはぴったり。素晴らしい。

私の順番は40番め、私の隣の列(土日の試合)からは「S席完売です~」の声もちらほら聞こえてきたところでようやく私の購入の番。警備員のおにーさんからは「席種、1塁側か3塁側か」「枚数」のみの指定しかできないと言われていましたが、通路側か否か、前の方がいいか後ろの方がいいかなどの細かい指定も一応できそうな雰囲気でした。結果、なんとか残っていた1塁側のS席ラスト4枚(バックネット裏はすでに売り切れ)チケットゲット!

なんとか取れたチケット。席は内側で後ろの方、全然S席のなかでGoodではなかったのですが仕方ない。S席がとれたことが奇跡みたいなもんでした。運もよかったんでしょうね。

今回感じたのは、チケットを購入できるかどうかはハッキリ言って運の要素が強いような。ちらほらとネットでポチったチケットと比較してどちらがいい席取れるか、なんて話も聞こえるほど熾烈なチケット争い。1塁側が一番取りやすいのは、やっぱりファンクラブに入ってネット前での待機なのかもしれませんね。(オークションで割高になるくらいだったら、1年間ファンクラブの会費払って正規金額でチケット買った方が安上がりなのかもしれませんし)

ちなみに。帰宅後にネット上のイープラス見てみたら普通にS席売ってました。なんだよぅ、ソッチのほうが確実に購入できたじゃないか!というツッコミはさておき、なかなか楽しいアトラクションと思えばそれはそれでよかったのではないかな、という体験でした。ご参考になれば。

(チケットの購入方法はこんな感じで記載されてました)

f:id:hamabasso:20160523084405j:plain