読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

コントラバス弾きのクルマ選び(2)

コントラバス弾きのクルマ選び(2)

前回:先人たちのクルマ選びの続きです)

クルマ選びを始めた私。でも予算はありません。新車を購入するほど潤沢な予算は無いため、候補はどだい中古車になります。んが、どうも今はタイミングがあまりよろしくなく、どうしても値段が高くついてしまうようです。早くも私の車選びは暗礁に乗り上げてしまいました。。。

まず、前提となるクルマの条件は下記の通り。

  • コントラバスが1本乗って、助手席が空けられること。(必須!)
  • 価格は~150万で抑えたい。
  • 年次は3~4年落ちを目標に。最初の車検時の切り替えとかベター。
  • 走行距離は~3万キロ。
  • できればクルーズコントロール付き。
  • ナビは取り替え可能なもの。もし取替え不可の場合は安価に後付できるもの。
  • ETC/DSRC必須。後付可。
  • バックモニター/パーキングセンサー必須。後付可。

以上を踏まえ、候補となるであろうクルマたちは下記のとおりです。

  • マツダ:アクセラスポーツ。モデルチェンジしてSKYACTIVとなって非常に良くなったという噂をよく聞きます。そしてあの赤い色。3倍早そうです。楽器も乗りそう。
  • スバル:インプレッサ。本当はレヴォーグまで行きたいところですが、消極的な理由(予算が足りない)でインプレッサ。本当はレガシィでもいいのですが、やはり消極的な理由(サイズが大きすぎる)でインプレッサ。やはりアイサイトは魅力的。楽器はのるっぽい。
  • フォルクスワーゲン:ゴルフ6。本当はゴルフ7がいい(以下省略)。世界のベンチマークとなっているクルマは果たしてどの程度の出来なのか、一生に一度は乗ってみたい。全長が短いので楽器が乗るのかどうかは少し微妙。一度実機でトライしてみる必要はあるかも。
  • BMW:1シリーズ。これも一度は乗ってみたいクルマ。最近フェイスリフトされてより見れる顔になったけど、手がとどくのは当然中古車。FRならではのハンドリングは一度味わってみたい。維持費が高そうなのとガソリンがハイオク仕様になってしまうのが玉に瑕。
  • アウディ:A3。これも憧れのクルマ。本当はゴルフよりもアウディなんだけれども、中古車の弾数が以上に少ないのが欠点。そしてどうしても維持費が高くつくイメージが…。
  • その他:イタリア車はなんとなくイメージでパス。強いてあげれば、フランス車(プジョー:307とかルノー:ルーテシアとか)なんですけどねぇ、どちらかというとドイツ車がいいかな。ボーイングもジャーマンスタイルですし、わたし。

消去法で考えると、どうしてもアクセラスポーツかインプレッサなんですけど、この2車はタイミングがよくなくモデルチェンジしたばかり。3年落ちのクルマも200万前後します。そう考えると手頃なのはゴルフや1シリーズで、購入価格ベースで170万円程度です。ちょっと予算を無理すれば手が届く範囲内で購入できそうな雰囲気。でもさすがにこの「無理」が後々ボディーブローのように効いてくるのもまた事実。うーん、いつもこんなふうに悩んでいる気がします。というわけで、機会ができたら試乗レポートに行ってみたいと思います。うーん。。。