読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

z3c(so-02g)lollipop降ってきたけど。

ケータイ ケータイ-so02g(z3c)

z3c(so-02g)でも、ついに公式でlollipopにアップデートできるようになりました。でもちょっと待って。このverはいろいろと問題を抱えているようです。安定したverを求める方は、今のkitkatを使い続けるか次のverを待ったほうがいろいろな意味で正解です。

本日の駄文

ArrowsNX(F-04G)が一時販売停止というニュース。昔からarrowsは熱を持つ個体だったりまともに動くことが少ない個体だったりお騒がせ端末でしたが、docomoを巻き込んでの一時販売停止はあまり記憶にありません。「基板の接続不良」というのも理由としてはどうも怪しい…新機能も大事ですが、携帯電話としての基本をまずはきちんと使えるようにして欲しいところですよね。

ドコモの「ARROWS NX F-04G」、一時販売停止 (Impress Watch) - Yahoo!ニュース

z3c(so-02g)lollipop降ってきたけど。

なにより昨日気になったこととしては、私の愛用しているz3c(so-02g)が公式にlollipop(android5.0.2)にアップデート可能となったことです。海外の兄弟機がずいぶん早くupdate開始していたのに比べると、なんか遅きに失したタイミングという気もしないでもなく。そして一番大事なのはこのlollipop、地雷臭が漂うということです。

ざらっと今回のver(5.0.2)についてまとめると、

  • 重い。もっさり。(どの個体でも、もっさり感じるようです。私のzultra特有の事象ではないみたい)
  • バッテリー消費速度が早い。(個体差ではないみたい。結構深刻)
  • 電源長押しでマナーモードが選択できなくなる(不便)
  • 電波のつかみも不安定(未確認情報、解消できる方法もあるみたいですが…真偽不明)

というお粗末さ。google純正端末nexusではすでにandroid5.1が配布されているようですので、やはりこの5.0.2は中途半端なバージョンアップという感じしかしません。折角のroot権限をとりなおすのも面倒だし、今回のverはパス。次回のlollipopまで待つのが正解だと思います、というご提案でした~。

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [Green] 白ロム

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [Green] 白ロム

 

毎回ベンチマーク的にz3c価格をチェックしていますが、黒は43,000円まで高騰していますね。緑やオレンジでも40,000円になってしまいました。ちなみにa4の白ロム価格は現在60,000円over、しかもandroidは問題山積みのver5.0という仕様を考えると、z3cまだまだ安定して強し、といったところでしょうね。