読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

駅のお迎えに、パーキングメーター。

東京駅にクルマでお迎えに行く時。短時間停めることができるスペースとして活用したいのがパーキングメーター。近場の駐車場にいれるよりもだいぶ安上がりですよ。

本日の駄文

関東地方の長かった梅雨も開け、ようやく夏本番という天気になってきました。ココ最近は過ごしやすいを通り越して多少肌寒い天気も続いていましたので、調子も狂い気味だったのですが。汗を沢山かいて、美味しいビールが飲みたいところですね。

駅のお迎えに、パーキングメーター。

本日は、これから接待(?)です。仲の良い友人が新幹線で上京してくるため、東京見物の足となり彼の行きたいところへ連れて行ってあげようと考えています。どこか観光名所で待ち合わせすることも考えましたが、だったらいっそ東京駅にクルマで迎えにいけばいいじゃないか。という発想から東京駅周辺の駐車場を探してみました。

が、まぁ普通に考えればお高いんですよね、そんな一等地。丸の内や日本橋口のタクシー乗り場付近で時間を潰すのも勇気がないし、かといって駐車場に入れるととってもお金かかっちゃうし。一時的に大手を振ってクルマが停められるスポットはないか。そう考えた時に閃いたのが「パーキングメーター」です。

早い話が「1時間限定300円で路肩に停めてもいいよ」という時間制限付きの駐車場なのですが、その辺の駐車場に停めるよりはずいぶん安いです。これだったら早めに東京駅に着いて、しばらく停めておいても大丈夫。小心者の私も交通法規を守っておまわりさんにも怒られないですね。

東京駅近辺だと、八重洲口のあたりがパーキングメーター活用可能なところが多いです。でもこのあたり一方通行も多く、土地勘がないと一度迷い込むと負のスパイラルに陥ってしまうことも多いです。というわけで、個人的にお勧めなのは東京駅丸の内北口、ちょうろ丸善(オアゾ)の横の道路あたりは道幅も広く停めやすく、また比較的東京駅の出口からも近いのでいい感じですよ。

こういったパーキングメーター、警視庁のページに一覧が載っています。お悩みの方、一度ご覧になってみるといいかもしれませんよ〜。

警視庁 時間制限駐車区間 案内地図