読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

Microsoft Wirelessマウス3500

Amazon先生のボーナス商戦がスタートしました。そんな中目をつけたのは、マイクロソフトが作るマウス。手に馴染むその形状は他社では真似出来ないアドバンテージがありますよ。

本日の駄文

Amazon先生のボーナスセールが始まりましたね。Cyber Mondayと銘打っていますが、本場アメリカのCyber Mondayは11月に始まっているはず。Amazonも楽天もセール時期に入り、通販市場ではお得な時期が続くのかもしれませんね。

Microsoft Wirelessマウス3500

そんなボーナスセールですが、私が目をつけた製品はこちらです!

はい、まったく何の変哲もない3ボタンマウスです。無線です。価格は標準では1,800円くらいしますが、Amazon Prime会員になるとなんと半額!900円で購入できます。なんでそこまでこのマウスをおすすめするかって?それは天下のMicrosoftのマウスだからです。

ご存知Microsoft。もはや説明不要の企業でありますが、密かにマウスやキーボードを作っています。そしてこの分野においては、熱狂的なファンも多いことでも知られています。感覚的な説明しかできませんが、マウスを握ったときのしっかり感や塊感、そして昔から慣れ親しんだ形状。マウスの基本とも言うべきその形は、私の大好きなLogicoolの上をいくと思っています。こうやって我が家に嫁いできたMicrosoftのマウスですが、やっぱり優秀です。さわり心地に違和感はなし。この感覚は、オジサン世代以上にはわかるかと思います。。。

もし品切れする前に見つけて、ついで買いするのであれば、ぜひ一度騙されたと思って手にとってみてください。塊感が快感ですよ、なんつって(爆)