読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

たまには鍋で水炊き!

家財道具 家財道具-キッチン

ラジオきっかけで、どうしても自分で作りたくなってしまった、博多の味「水炊き」。調べたところ作り方はびっくりするほど簡単。鍋も一緒に用意すれば、安上がりで簡単、美味しいごちそうの出来上がり!

本日の駄文

雨が降ったり花粉が飛んだり、非常によくわからない春らしい天気。仕事も忙しかったりして、なんとか毎日を過ごして行きたいと思う今日このごろ。でもブログは書きたい、そう思うのも習慣化してきたいいコトなのかも知れませんね。

たまには鍋で水炊き!

最近、プチ料理に凝っています。以前は疲れて帰ってきてからなんとなくご飯を作る元気もなく、惣菜やお弁当ですませることが多かったのですが、なんせ高い。というわけで、最近は自炊に凝りだすようになりました。最近は温かい日も多くなりましたが、簡単で野菜もたくさん取れるのが、鍋。鍋といっても普通の鍋しか持っていなかったので、こんな鍋買ってみました。値段も安かったし。

パール金属 贅の極み ふっ素加工 IH対応 ガラス蓋付すきやき鍋 26cm HB-183

パール金属 贅の極み ふっ素加工 IH対応 ガラス蓋付すきやき鍋 26cm HB-183

 

最初は、半信半疑でこんなものいるのだろうか???と思っていましたが、思った以上にむちゃくちゃ使いやすいです。土鍋と違って扱い方も簡単だし、なにより雰囲気がすごく出る。野菜を並べてコンロでぐつぐつすれば、それだけでなんということでしょう~、お店で食べるような気分を味わえます。

で、作ったのはこちらのレシピ。福岡に行く機会があった時に、どうしても食べたかった「水炊き」。TBSラジオ「ザ・トップ5」で博多華丸おとうさんが水炊きをやっているのを聞いてから、自分でも作れるんだ、絶対作ってやる!!と思ってクックパッドで調べて作りました。


作ってみたら、なんということでしょう~、非常に簡単。だしも使わずにただ肉を煮こむだけ。出来上がりは博多のそれとはちょっと違うのかもしれないけど、それでも十分に美味しい。優しい味わいが自分でもできて大満足。ポン酢と柚子胡椒、そして焼酎で、是非どうぞ~。あ、あと鍋も用意してくださいね。そのほうが雰囲気すごい出て見た目の高級感が違いますから。東京で、水炊きなんてそうそう食べれない、万が一食べれたとしてもものすごい金額必要ですから、安上がりで美味しいもの食べて、毎日乗り切っていきましょう!