読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

IKEAの照明規格探し~GU10~

本日はiPhone6/Plusの発売日ですね。3キャリアとも8時から新規受付を開始しており、どの店舗もそれなりに混雑していました。今回は久々の「キャッシュバック大盤振る舞いキャンペーン」を実施していますので、しばらくはフィーバーが続くのかなぁと感じています。Android持ちの私には関係ないですけど。(→でも気になる)

今日はIKEAで購入した、その後のおはなし。

 

IKEAで購入した照明

現在の家に住み始めた時に、電気が吊るされていない箇所がありました。で、あまり深く考えず、家具と一緒にIKEAで照明を購入しました。なんとなくかっちょよかったこともあり、結構お気にめしていたのです。(※Amazon先生を貼り付けておきますが、IKEAは公式には通販していません。代行業者が通販しているものと考えますので、Amazonのマーケットプレイス経由での購入には十分気をつけて。) 

こんなかんじのスポットライトを購入したのですが、まぁ電球の寿命も来るわけで。で、電球の規格をみてびっくりしました。普段みている電球の規格じゃない。これではヨドバシカメラで売ってない。_| ̄|○ il||li

 

 

 

お分かりになりますでしょうか?キラキラしている電球の後ろ側に、丸い口金が2つ。さすがヨーロッパ製。

 

Amazon先生で見つけた!

その後リサーチすると、この規格「GU10」はヨーロッパ製の規格で、業務用で利用されているようです。大きなホームセンターの片隅で見つけることができるのですが、それはさすがに体力も気力もない。さらに、海外で利用されているこの規格のものは240V対応とかってなっているので個人輸入するのもどうかと。

と思っていたら、さすがAmazon先生で見つけました。IKEAでも売っているようですが、わざわざこのためだけにIKEA行くのが遠い方のミカタですね。

↓こちらがIKEAの純正品。ハロゲン電球だったんですね。

IKEA(イケア) HALOGEN 90138300 電球 GU10

IKEA(イケア) HALOGEN 90138300 電球 GU10

 

 ↓その互換品。LEDでそれなりに評判もよさそうです。品質はどうなんだろう…

 (到着後後日談:普通に使えてバッチリ明るかったです!よかった!!)

 

安く、デザイン性も高い家具屋さん、IKEA。ただし、配送料が高かったり、自分で組み立てるのが前提となっていたりハードルも結構高い。照明についてもいろいろ調べてしまいました。。。まぁ、いまではInternetを利用して調べ物→買い物が自由にできるようになっているのでこれは嬉しいところですね。適材適所、賢く利用して自分の生活にベストと思われるような選択をしていきたいものです。(わりと実感。)