読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘ音記号のひとりごと

モノ多め、音多め。日々徒然なるままに生きていきたい。

(駄)追い詰められる。

心の病

(駄)追い詰められる。

最近、どうも休日まで業務をしているせいか、気持ちに余裕がなく追い詰められている気がします。具体的には、

  • 業務が終わらず休日まで仕事をしている。
  • その業務も正解かどうか分からず、上司に相談するとちゃぶ台返しされる。(確率半々)
  • 上司の精神的圧迫感が強い。(*1)
  • 業務をやろうとすると、実際に身体が動かない。→業務が溜まる →怒られる

なんだかとってもレベルの低い話で大変お恥ずかしいのですが…しかし、まぁこれがオジサン仕事の実態だということで恥を偲んで書いてみたりしています。

*1の上司からの圧迫感。だいぶ参っています。数ヶ月前にこっぴどく怒られ、それがトラウマになり未だに上司と話す際は頓服薬にお世話になっています。おそらくこのような状況が、休日も休めない、精神的に休まらない日常生活になっているのかなぁと推測できます。

解決方法…自分で模索しているところなのですが、こうなってくると正直愚直に目の前のものを片付けるしか無いんですよね。山積みの書類も、整理するためには1枚ずつ片付けるしか方法はなく。(魔法をかけて誰かが消してくれるようなものがあれば別なんですけど…そんな甘っちょろい話はなく。)仮に宝くじが10億当たれば、自分からにじみ出る余裕が生まれるかもしれませんが、、、そんなこと、確率限りなく低いんですよねぇ。

現状を卑下して落ち込んでいても仕方がない。むしろ毎日が行きていけることに感謝しつつ、自分が持てる再考のポテンシャルを発揮できるように調整する。それでもダメなら(ダメになりそうなら)早目に代替案を考える。サラリーマン(平社員)をしていて唯一助かるのは、上司に泣きつけることぐらいですからね。

プレッシャーに押しつぶされそうになった際は、しっかり準備して対応策を考える。これくらいの気概でやりたいですね。日一日、いろいろなストレスに押しつぶされそうになりながらも毎日を過ごす。なんとかあと25日、お正月の飲んだくれ日和が過ごせるように、懸命に毎日を暮らしていきたいものです。

品薄のNew 3DS。

つれづれ つれづれ-ゲーム

いまさらですが、New 3DSが欲しくなり探していましたが、なかなか見つかりません。。。もしクリスマスプレゼントに予定されている方、定価で販売しているお店を見つけたら早めの確保をオススメしますよ。

本日の駄文

師走になりました。何かと気ぜわしい季節ですよね。相変わらず休日にブログを書くハメになりました。。。お仕事があるってありがたいですねぇ。ホント。。。

品薄のNew 3DS。

私の暇つぶしグッズの中で、重要なものの1つに「3DS」があります。世の中ではすでにスマホゲームに移行しつつありますが、私は昔ながらの3DS。ちょっと前までは「世界樹の迷宮」シリーズ、その前は「ファイアーエムブレム」シリーズにドハマリしていたので、朝電車の中でプレイすることが多かったのです。

さて、「世界樹の迷宮V」もある程度遊び尽くし、次はファイアーエムブレムの昔の作品でもやってみようかと思い立ちました。聖戦の系譜、トラキア776、どちらも未プレイの私としては、バーチャルコンソールでのプレイは楽しみの一つだったのでした。で、早速ニンテンドーストアから購入しようとすると…ダウンロードできない!なんで~?理由は簡単、スーファミのソフトはNew 3DSでしかプレイできないようなんです。なんということでしょう!_| ̄|○

そうと決まれば、New 3DS購入しなきゃ。そんな使命感に駆られてAmazon先生を覗いてみると…ない!ヨドバシカメラならあるかと思って見てみると…ない!どこにもない!New 3DS LLならあるのに、2DSならあるのに、なぜかNew 3DSがない!!!やっぱり、手頃なサイズとシンプルな外観、持ちやすい形状など、人気になるのもわかります。

これからクリスマスシーズン、プレゼントに探される方もいらっしゃると思います。Amazon先生が万能ではないですが、定価(というかAmazonが販売するNew 3DS)をみつけたらすぐ捕獲されることをおすすめしますよ。私?一瞬の隙をついて購入できました!いやーキセキ…。

おかえり、まめぐ!

つれづれ-アニソン つれづれ

私が大好きで日頃から歌を聞いている声優さん、中島愛さん。彼女が復帰されるとのことです。おかえり、まめぐ!

本日の駄文

「全部、雪のせいだ」でおなじみのJR東日本SKI SKIキャンペーンのポスター、今年は桜井日奈子さんになりましたね。その1週間前からガリガリ君がポスターになっていたときは、一時はどうなることかと思いましたが…やるな、JR東日本。

おかえり、まめぐ!

昨夜、突然Yahoo!ニュースに1本のニュースが流れてきました。

headlines.yahoo.co.jp

声優、中島愛(通称:まめぐ)さんが活動を再開されるとのこと。なんというか、万感の思いです。

彼女の経歴はニュースを参照いただくとして、私は彼女の歌が好きです。いまだに彼女の歌をDAPで聞いているくらい、いまだにイヤホンのチェックをする際は彼女の歌を使い続けているくらい、好きなんです。彼女の歌声は、華がある、表情が伝わる、独特の声です。昭和アイドル的な歌い方が鼻につく方も正直、いるかもしれません。しかし、生で聞くバラードは圧倒的です。なんでココまでハマっているのか自分でもわかりませんが、とにかく好きなんです。

彼女を知ったのは2012年頃だったので、私は「マクロスF」時代のフィーバーを知りませんでした。その後、少しずつ時間をかけて彼女の良さを知り、初めての声優ライブが彼女の中野サンプラザ。そこからすぐの活動休止。いよいよこれからという時期だっただけに、個人的に痛恨の極みだったこと、大ショックを受けたことを思い出しました。そして、活動休止となる2014年の日本青年館のコンサート。周りの客層が普段のアイドル声優のそれとは違い、年齢層も上で女子の比率も多かったのが印象的でした。それだけ、彼女の歌を聞きたい人が多かったという証明かもしれまあせん。

そんな彼女がまた、戻ってきます。正直、もう新曲やナマ歌を聞くことができないと思っていただけに、ただただ嬉しい。だから、ひとことだけ。「おかえり、まめぐ!」

私がライブに行くきっかけになったのが、このアルバム「Be With You」でした。初回限定盤に付属していたLiveのバラードに心打たれ、この人をナマで聞いてみたい、そう強く思ったことがきっかけです。彼女を知るためには、一番バランスの取れたアルバムだと思っています。よろしければ、ぜひ。